プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

全国RDVシステム協議会

機密文書保管ボックス(キッズタイプ)のご案内

2020年8月28日
株式会社RDVシステムズ
全国RDVシステム協議会
https://www.rdv.jp/

報道関係者各位 
               機密文書保管ボックス(キッズタイプ)のご案内

 コロナ禍で働き方を変えざるを得ない状況下でも、機密抹消の需要は衰えていません。
「効率的に、かつ安全に」機密文書を処理ができると多くの問い合わせを頂いている「機密文書保管ボックス(キッズタイプ)」。コロナ下でも情報漏洩を守るために日々活躍している今、注目のサービスです。

※全国RDVシステム協議会は、機密文書の出張裁断サービスを20年に渡って提供してきたプロフェッショナル集団です。

機密文書保管ボックス(キッズタイプ)
幅50㎝×奥行40㎝×高さ90㎝(約40kgの機密文書を保管可能です)

機密文書保管ボックスの運用方法
①オフィスに機密文書保管ボックスを設置
➁処分する書類をただ入れるだけ!
③全国RDVシステム協議会、全国の登録店が機密処理を処理できる専用のトラックで訪問し「現地で処理」
④証明書 発行

セキュリティボックスのメリット
①電源などないので、置き場所を選ばない。         
②クリップやホッチキス止めの書類もそのまま入れてOK!
③シュレッダーにかけていた時間がなくなり、人件費削減! 
④機械ではないのでメンテナンスが不要。修理代もなし!
⑤シュレッダー屑の袋の交換をいちいちしなくていい!オフィスがシュレッダー屑で散らからない。

<株式会社RDVシステムズ概要>
所在地:宮城県仙台市若林区河原町1丁目3-24
設立:平成12年5月1日
代表取締役:松本敏治
URL:https://www.rdv.jp/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ