プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Techstars

TechstarsがABNアムロと提携

AsiaNet 85290 (1413)

 
【ボルダー(米コロラド州)2020年8月27日PR Newswire=共同通信JBN】
*新たなアクセレレータープログラムは、ビジネスと生活で金融サービスの変革を進めるスタートアップを支援 

投資とイノベーションのためのグローバルプラットフォームであるTechstarsとABNアムロ(ABN AMRO)は3年間のパートナーシップに合意し、Techstarsのアクセレレータープログラムを通じてイノベーションを加速する。提携する両社は、ビジネスと生活において金融サービスを変革するの革新的なスタートアップが特定し支援することに重点を置く。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1244449/Techstars_master_logo_color_Logo.jpg

このコラボレーションは、ABNアムロをTechstarsの比類ないグローバルネットワークにつなぎ、ABNアムロの戦略実行におけるデジタル化とイノベーションの加速に役立つ。メンターシップを重視したアクセレレータープログラムにより、両社は金融業界で最も有望な初期段階の企業を募集し支援する。

Techstarsのアクセレレーター担当上級副社長Keith Camhi氏は「金融サービスとテクノロジーは、ビジネス、生活、そして現在は社交においてさえ、われわれが行うことの非常に多くを支えている。ABNアムロのように革新的で熱心な企業と手を組むことで、われわれが持つ巨大部門の専門知識を活用し続け、起業家が生活の質を高めビジネスの運営を向上するソリューションを生み出すのに役立つことができる」と述べた。

選抜されたスタートアップは、Techstarsのプログラムチーム、巨大なメンターネットワーク、ならびに、ABNアムロの企業イノベーションチーム、内容領域専門家、クライアントのネットワークと緊密に協力する。

ABNアムロの最高イノベーション責任者であるEdwin van Bommel氏は「スタートアップのエコシステムと協力することは、ABNアムロのイノベーションのジャーニーにとって極めて重要である。われわれの目標は、関連するエコシステムでイノベーションの最前線に立ち、スタートアップが自らの分野でリーダーになることを支援し、われわれがイノベーションにおいて主導的地位を構築するのを実現することである。Techstarsのような主要なアクセレレーターとの提携により、われわれがグローバルなエコシステムで最高のスタートアップを見出し、つながることが可能になる」と語った。

タイムライン:
*2020年9月14日-受付開始
*2021年1月-10社を選抜
*2021年3月-ABNアムロとTechstarsのアクセレレーター開始
*2021年6月-デモデー(Demo Day)

▽Techstarsについて
Techstarsは投資とイノベーションのためのグローバルプラットフォームである。2006年に創設されたTechstarsは、企業家が未来を創造する、コラボレーションがイノベーションを推進する、素晴らしいアイデアはどこからでも来る、という3つのシンプルなアイデアで始まった。現在、当社の使命は、イノベーションを誰にでも、どこにいてもアクセス可能なものにすることである。われわれはこれを、スタートアップ、投資家、企業、都市をつなげ、より持続可能で包摂的な世界を創出することにより実行している。2006年以来、Techstarsは2200社以上の企業に投資し、現在の株式時価総額は270億ドルを超える。www.techstars.com

▽ABN AMROについて
ABNアムロ(ABN AMRO)はリテール、プライベートバンキング、コーポレートバンキング部門のクライアントにサービスを提供している。同社の主要な重点は欧州北西部である。当社はオランダのクライアントに対し、モバイルバンキングアプリやインターネットバンキングなどなどさまざまなチャンネルを通じて広範かつ包括的な製品とサービスを提供する。ABNアムロは「より役立ち、かつ未来の世代のためのバンキング」という明確かつ大胆な目的を持つ。銀行の社会と経済に対する影響は極めて大きく、われわれの貢献がポジティブかつ永続的であるよう正しい選択をする必要がある。われわれの行うすべてのことは、われわれの目的である「現在そして未来に」に由来する。

ソース:Techstars

▽問い合わせ先
Michelle Zack
michelle.zack@techstars.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ