プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Dole Packaged Foods, LLC

Dole Packaged Foodsが世界的な食品アクセス課題に取り組む行動

AsiaNet 85270 (1404)

【ジャクソン(米ミシシッピ州)2020年8月26日PR Newswire=共同通信JBN】
*2025年までに栄養食品を10億人に届けるという約束を行動に移して、ドール(Dole)は全米最大級のフードデザート(food deserts、食の砂漠)であるミシシッピ州ジャクソンにSunshine for Allプログラムを導入

「The Dole Promise(ドールの約束)」(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2899088-1&h=3775157453&u=https%3A%2F%2Fwww.businesswire.com%2Fnews%2Fhome%2F20200630005347%2Fen%2FDole-Announces-Promises-Bringing-Interdependent-Prosperity-People&a=%22The+Dole+Promise%22 )を果たし、COVID-19パンデミックで拡大した世界的な食品不足危機に対処するため、Dole Packaged Foods(ドール・パッケージド・フーズ)は26日、最も必要とするコミュニティーに新鮮な包装食品、栄養価の高い食品、教育機会をもたらすSunshine for Allプログラムを発表した。ドールはこのプログラムのキックスタート地点として、全米最大級のフードデザートで住民1万人あたり食料品店が1店しかない都市、ミシシッピ州ジャクソンを選んだ。

健康食品へのアクセスは世界的な課題で、全米の多くの都市、住民4000万人以上に影響を与えている。この危機は所得格差拡大、直近ではコロナウイルスのパンデミックで一層悪化している。フルサービスの食料品店、農産品市場、栄養価の高いフルーツや野菜を売るその他の店のアクセス不足は、全米にフードデザートとフードスワンプ(food swamps)を生み出した。フードデザートは、手ごろで栄養価の高い食品へのアクセスが限定されている地域とされ、対照的にフードスワンプは、主にジャンクフードを売るファストフード店、コンビニエンスストア、酒屋が多い地域である。

Dole Worldwide Packaged FoodのPier Luigi Sigismondi社長は「われわれのプログラムは寄付の範囲を超え、アクセシビリティーとアフォーダビリティー、ならびに世界のコミュニティーでの栄養教育という重要課題に取り組んでいる。ジャクソンは、われわれがハイパーローカルモデルを使って、他のフードデザートでこれらの課題にどう対処するかを示す青写真の役割を果たす。われわれはパートナーとともに個別コミュニティー、ひいては社会の中で組織的変革を推進する基礎を築いていく」と語った。

実のところ、消費者はドールの次のSunshine for All都市を推薦することができる。エントリーは、Marty.Ordman@doleintl.com に電子メールを送るか、InstagramやTwitter、Facebookに投稿して(ハッシュタグ#SunshineforAllYOURCITY)、ドールがどの都市を次の対象にすべきか告げればいい。

選定は、ニーズ(新鮮な食品へのアクセス、食品砂漠か食品沼地の位置付け)、ハッシュタグを使って推薦された都市の投稿数、エントリーの質(理由の説明、創造性)に基づいてドールが行う。第2のSunshine for All都市は2020年12月1日(感謝祭明けの火曜日)に発表される。

▽ジャクソンのSunshine for All
ジャクソンは市内に食料品店が20店しかなく、このうち地元産の生鮮食品を備えている店は5%に満たない。対照的に、主として健康に良くないものを販売するファストフード店が70店、コンビニが60店、ガソリンスタンドが150店ある。

Chokwe Antar Lumumba市長はプログラム始動を祝い、26日をジャクソンのSunshine for Allの日と宣言した。ドールは市長のほか、地元シェフ、Boys and Girls Club of Central Mississippi、Up in Farms、The Urban League、Smoothie King、Foot Print Farmsなどの団体と提携し、ジャクソンのサービスが行き届かない地域に栄養食品をもたらす課題に創造的に取り組んでいる。プログラムの要点は以下の通り:

*Dole Packaged FoodsがUp in Farmsに7万5000ドル寄付。Farm-to-Table Training Centerを支援し、困窮者に1日1000食の栄養食品を提供する食堂を持続的に用意

*週替わりで各地のBoys and Girls Clubに臨時農産品市場を開設し、Foot Print Farmsの手ごろな地産食品、Smoothie Kingのフレッシュスムージー、Nick Wallace、Regina Wallace、Jamie Gwen、Ally Phillips各地元シェフが料理した食べ放題のホットミールを提供

*Virtual Dole Kids Cooking Campと成人向けクラスの料理教室で、スマートな買い物と安く健康に食べる方法を伝授

*Boys and Girls Clubと小学校に持続可能な学習庭園を造成し、子どもたちの生涯にわたる健康なフルーツ・野菜の摂取奨励を図る

*地元起業家と提携して、市内のフードデザート地域で農産品市場と健康食品トラックを拡充する将来計画

プログラムの詳しい情報と参加方法はhttps://bit.ly/dolesunshine を参照するか、26日午後12時15分(ET)、Nick WallaceシェフとのFacebookライブ討論に参加を。アクセス先はfacebook.com/dolesunshine(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2899088-1&h=1521175586&u=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2FDoleSunshine%2F&a=facebook.com%2Fdolesunshine )。

▽Dole Packaged Foods, LLCについて
Dole Packaged Foods, LLCは、フルーツと健康的なスナックの生産、調達、流通、販売の世界的リーダーである。ドールは、常温保存包装フルーツ、冷凍フルーツ、ドライフルーツ、果汁を総合的に販売し、あらゆる事業において持続可能性の4つの柱-水資源管理、カーボンフットプリント、土壌保全、廃棄物削減-に注力している。詳しい情報はdolesunshine.com(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2899088-1&h=477034830&u=http%3A%2F%2Fdolesunshine.com%2F&a=dolesunshine.com )を参照。

ソース:Dole Packaged Foods, LLC

▽問い合わせ先
Melissa Vigue, Peppercomm
+1-212-931-6141
mvigue@peppercomm.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ