プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社電通テック

電通テック、企業活動のオンライン化を支援する「オンラインソリューション」提供開始

― 構想立案から企画・実行までを幅広くサポート ―

2020年8月21日
株式会社 電通テック

株式会社電通テックは、新型コロナウイルスの影響により急務となっている企業活動のオンライン化を支援する「オンラインソリューション」の提供を開始いたしました。イベントやセミナー、営業活動といったリアルな企業活動のオンライン化の推進に課題を抱える担当者に向けて、構想立案から各施策の企画・実行までを幅広く支援いたします。
                                     
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202008203328-O1-olO75QEL

働き方改革やDX(デジタルトランスフォーメーション)の潮流に加え、新型コロナウイルスの影響で企業活動のオンライン化を迫られるなか、「ツール選定や費用検討など導入課題は多いものの着手すべき内容の整理が行われずなかなかスタートが切れない」「見切り発車でスタートを切ったものの成果が出せていない」といった課題を抱えたケースが多く見られます。本ソリューションは、このような“最初の構想”立案に付随する課題に対して、解決に向け伴走するパートナーとして、記者発表会などのイベントのオンライン化からセキュリティに配慮したツールの選定、非対面によるビジネスプロセスの業務改善など、オンライン化における企業活動全般を様々な側面からサポートしてまいります。
     
                       
■New Normalな社会における企業活動全般をサポートする「オンラインソリューション」
社内外問わず、幅広い企業活動に活用いただけるラインナップをご用意しております。
    
オンラインイベント/記者発表会/ウェビナー/営業活動/採用活動/IR活動
インナーイベント/eラーニング
    
■幅広い専門力を持つ当社ならではの「オンラインソリューション」の特長
プロモーション領域における豊富な経験に裏付けられた幅広い専門力を有する多数のプランナーやプロデューサーにより、オンライン化の最初の構想立案から企画・実行までをサポートします。
    
・全体の構想を組みたてるDXプランニング人材
・構想を企業と一緒に実行していくプロデュース人材
・デジタルからリアルまでのOMO(Online Merges with Offline)プロモーションの専門性
    

当社は、これまで蓄積したノウハウを生かし、従来リアルで行っていた企業活動をオンライン起点に転換し、これまで以上の顧客価値を生み出すサービス「あたらしいリアルのつなぎ方」の提供を始めております。単なるオンラインソリューションに留まらずデジタルとリアルを融合した幅広い対応領域で、課題を踏まえた統合的なご提案と実行支援​を行ってまいります。

 
*「オンラインソリューション」の詳細について:
プロモーション領域の課題に結果を出す解決策「TEC Solution SHOWROOM」  
https://www.dentsutec.co.jp/showroom/online/

*「あたらしいリアルのつなぎ方」の詳細について:
https://www.dentsutec.co.jp/DentsuCorporateSite/media/pdfs/showroom/new-normal.pdf

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ