プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

日本医療・健康情報研究所

賞金5万円!  スローガン川柳を募集中!

全国生活習慣病予防月間2021

2020年8月20日
一般社団法人 日本生活習慣病予防協会

賞金5万円! スローガン川柳を募集中!
全国生活習慣病予防月間2021

一般社団法人日本生活習慣病予防協会(理事長・宮崎滋)は、恒例となりました全国生活習慣病予防月間2021のスローガンとなる川柳を今年も募集いたします。
皆さまからのご応募お待ちしております!

■全国生活習慣病予防月間2021テーマ
多休:しっかり休養! からだとこころのリフレッシュ

あなたは上手に「休養」がとれていますか?
休養不足は、心身のリフレッシュができずにストレスアップ、
ウイルス感染症への抵抗力の低下、
さらには、生活習慣病の発症にも影響します。
心地よい睡眠環境を整え、毎日同じ時刻に起き、
多休を実践しましょう。

■川柳(5・7・5)形式のスローガン募集
心地よい睡眠環境を整え、毎日同じ時刻に起き、体調を整え、昼夜のメリハリのある毎日を送ることは、ウイルス感染症などへの抵抗力をつける上での基本的な生活習慣です。Withコロナの時代でも変わらぬ健康習慣を身につけましょう。
「多休:しっかり休養! からだとこころのリフレッシュ」に関するご自身の思いやアイデアを川柳形式(5・7・5)でご応募ください。
最優秀賞作品は、生活習慣病予防月間のスローガンとして採用し、ポスター・ホームページなどに使用させていただきます。

■川柳応募要項
【応募資格】どなたでも
【作品規定】川柳形式(5・7・5)、お1人様につき5作品まで。
 ※重複応募は無効です。応募規約を必ずご確認の上ご応募ください。
【入  賞】最優秀賞1名(5万円)、優秀賞3名(5000円ギフトカード)、
 佳作5名(1000円ギフトカード)を贈呈!
【応募締切】2020年10月30日
【応募方法】メール・郵送
 E-mail:event@seikatsusyukanbyo.com
 郵送先:〒105-0003東京都港区西新橋2-8-11 第7東洋海事ビル8階
 全国生活習慣病予防月間2021係(株式会社 創新社内)
【選  考】全国生活習慣病予防月間実行委員会(役員、共催団体、協賛企業)

2015年「多休」川柳入賞作品例
http://www.seikatsusyukanbyo.com/monthly/2015/#menu_07

■入賞作品の発表:全国生活習慣病予防月間2021Web講演会にて発表
 Web講演会詳細は10月上旬に公開致します。

■応募規約:
・応募作品は未発表で自作のものに限ります。
・応募いただいた作品の著作権は主催者(一般社団法人 日本生活習慣病予防協会)に帰属するものといたします。
・作品は、ポスターなどに使用するほか、予防月間で行う事業や、関連サイト・SNS、主催者が必要と認めたものに活用させていただきます。応募者情報として、ペンネーム、住所(都道府県のみ)、年齢、職業を公開します。
・応募者の個人情報は、主催者にて厳重に管理し、採用審査・当選者への連絡用途に限り使用することとし、正当な理由のない第三者への開示や、譲渡および貸与等は一切いたしません。
≫応募ルールは応募規約も必ずご確認ください。
http://www.seikatsusyukanbyo.com/monthly/pdf/policy.pdf

■主催者:一般社団法人日本生活習慣病予防協会
当協会は、生活習慣病の一次予防を中心に、その成因、診断、治療、リハビリテーションに関する知識の普及啓発、生活習慣病に関する調査研究を行うことにより国民の健康の増進に寄与することを目的に、2000年に設立され、2020年で設立20周年を迎えます。毎年2月を「全国生活習慣病予防月間」と定め、平成23年より行政、自治体、関連団体、企業、健保組合、メディア等と連携し、啓発に努めております。役員は、医師を中心に構成。
http://www.seikatsusyukanbyo.com/

【役 員】
理事長 
宮崎  滋(公益財団法人結核予防会理事・総合健診推進センター長)
副理事長
和田 高士(東京慈恵会医科大学院 教授)
専務理事
海原 純子(日本医科大学 特任教授)
常務理事 
吉田  智(横浜市立大学 助教)
理 事 
猿田 享男(慶應義塾大学 名誉教授)
河盛 隆造(順天堂大学 名誉教授)
参 事
横田 邦信(東京慈恵会医科大学客員教授)
村松 弘康(中央内科クリニック院長)
蒲池 桂子(女子栄養大学教授)
小林隆太郎(日本歯科大学口腔外科教授)
市田  公美 (東京薬科大学 病態生理学教授)
吉田 博(東京慈恵会医科大学附属柏病院副院長・教授)
田中喜代次(筑波大学名誉教授)
監 事 
永島  貴弘(会社役員)
金子希代子(帝京大学薬学部教授)
名誉会長
池田 義雄(タニタ体重科学研究所名誉所長)
名誉会員
井上 修二(桐生大学前学長)
顧 問
古田 榮敬(公益財団法人がん集学的治療研究財団 前事務局長)
蒲原 聖可(株式会社DHC研究所顧問)

【賛助会員】(順不同)
株式会社タニタ  
http://www.tanita.co.jp/
株式会社ファンデリー 
http://www.fundely.co.jp/
サラヤ株式会社 
http://www.saraya.com/
大正製薬株式会社
http://www.taisho.co.jp/livita/
三井製糖株式会社 
http://www.mitsui-sugar.co.jp/
株式会社現代けんこう出版 
http://www.gendaikenko.co.jp/
カリフォルニア くるみ協会 
http://www.californiakurumi.jp/
カリフォルニア プルーン協会
http://www.prune.jp/
リボン食品株式会社 
http://www.ribbonf.co.jp/
株式会社MDPS 
http://mdps.co.jp/
MPラーニング 
https://www.mp-learning.com/
大塚製薬株式会社 
http://www.otsuka.co.jp/index.php
森永乳業株式会社 
http://www.morinagamilk.co.jp/
エクセルエイド少額短期保険株式会社
http://www.excelaid.co.jp/
松谷化学工業株式会社 
https://www.matsutani.co.jp/
株式会社明治
https://www.meiji.co.jp/

<募集用画像>

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202008203299-O3-exlrAI5o

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202008203299-O4-miVI47DL

 

 

 

全国生活習慣病予防月間2021川柳募集画像_大
日本生活習慣病予防協会
全国生活習慣病予防月間2021川柳募集画像_小
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ