プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Zymo Research Corp.

Zymo ResearchのQuick SARS-CoV-2 rRT-PCRキットがCE IVDマーク取得

AsiaNet 85194 (1364)

 
【アーバイン(米カリフォルニア州)2020年8月20日PR Newswire=共同通信JBN】Zymo Researchは、同社のQuick SARS-CoV-2 rRT-PCRキットがこのほどCE IVDマークを取得したと発表した。この認証を取得するには、製品は、体外診断用医療機器に関する欧州議会および1998年10月27日の欧州理事会指令98/79/ECに準拠していなければならなかった。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1230773/Zymo_Research_Lab_Kit.jpg
Logo – https://mma.prnewswire.com/media/364743/Zymo_Research_Corp_Logo.jpg

Quick SARS-CoV-2 rRT-PCRキット(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2891095-1&h=4118966171&u=https%3A%2F%2Fwww.zymoresearch.com%2Fpages%2Fquick-sars-cov-2-rrt-pcr&a=Quick%C2%A0SARS-CoV-2+rRT-PCR+Kit )は、上気道および下気道から採取した検体に含まれるSARS-CoV-2の核酸の定性的検出に使用されるリアルタイム逆転写PCR(rRT-PCR)検査である。この検査は既に米食品医薬品局(FDA)が緊急時使用を認可しており、米国ではCOVID-19の診断に広く使用されている。検出限界が15 GEC/reaction(250 GEC/ml of sample)と低く、強固な制御システムを有するこの検査は、現在市場に出ているほとんどのSARS-CoV-2分子検査より優れている。そして、他の多くの分子検査と異なり、Quick SARS-CoV-2 rRT-PCRキットにはすぐ使用できる反応混合物が含まれており、作業時間を短縮し、セットアップ処理中の人的エラーを排除する。さらに検査は高速で、結果は1.5時間以内に出る。

Zymo Researchは、サプライチェーンに影響を与えかねない他のベンダーに依存することなく、必要に応じて生産をすぐに増減できる。COVID-19との戦いを支援するため、必要に応じて1日当たり数百万の検査キットを製造できる。さらに、世界的な代理店網とドイツ、中国に子会社のあるZymo Researchは、Quick SARS-CoV-2 rRT-PCRキットを迅速かつ効率的に世界の隅々にまで供給する物流体制が整っている。この巨大かつ確立された代理店網は、この世界的パンデミックの最中に緊急性の最も高い場所に試薬を届けるのに役立ってきた。

Zymo Researchの上席研究員、Paolo Piatti博士は「Quick SARS-CoV-2 rRT-PCRキットのCE IVDマーク取得は、Zymo Researchがパンデミックが始まって以降、全力で取り組んできたCOVID-19検査のグローバルレベルでのサポートがよりしっかりできるようになることを意味している」と語った。

Zymo ResearchのQuick SARS-CoV-2 rRT-PCRキットとワークフローの詳細については、同社ウェブサイト(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2891095-1&h=793486839&u=https%3A%2F%2Fzymoresearch.com%2Fproducts%2Fquick-sars-cov-2-rrt-pcr-kit&a=website )を参照するか、covid19requests@zymoresearch.com にメールで問い合わせを。

▽Zymo Research Corp.について
Zymo Researchは、1994年以来、最先端の分子生物学ツールを科学および診断コミュニティーに提供してきた株式非公開企業である。「優れた科学は物事をシンプルにする(The Beauty of Science is to Make Things Simple)」がモットーで、これはエピジェネティクスからDNA/RNA精製技術まで同社の全製品に反映されている。エピジェネティクスのリーダーとして認められてきた歴史のあるZymo Researchは、高品質で使いやすいサンプル収集、微生物測定、診断デバイス、NGS技術用の斬新なソリューションで、限界を打ち破り続けている。Zymo Researchのフォローは、Facebook(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2891095-1&h=352308865&u=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2Fzymoresearch&a=Facebook )、LinkedIn(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2891095-1&h=2999811743&u=https%3A%2F%2Fwww.linkedin.com%2Fcompany%2Fzymo-research-corp%2F&a=LinkedIn )、Twitter(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2891095-1&h=1921708531&u=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2FZymoResearch&a=Twitter )、Instagram(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2891095-1&h=1897675589&u=https%3A%2F%2Fwww.instagram.com%2Fzymoresearch%2F&a=Instagram )で。

ソース:Zymo Research Corp.

▽問い合わせ先
Marketing Department, Zymo Research Corp.
949.679.1190
marketing@zymoresearch.com

Sheila T. Brann
Media Relations, KIWI Communications, Inc.
714.979.3464
sbrann@kiwi-comm.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ