プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Human Horizons

HiPhiがジボダンとのパートナーシップを発表、高級な車内フレグランスを開発

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202008183231-O1-34Kah662

AsiaNet 85168 (1351)

【上海2020年8月18日PR Newswire=共同通信JBN】Human Horizonsの高級スマート完全電動車両ブランドであるHiPhiと世界的に有名な香料・フレグランス企業であるジボダン(Givaudan)は、HiPhiの独自の車内フレグランスを企画するための戦略的パートナーシップを発表した。

Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200818/2887129-1

ジボダンと協業する最初の新エネルギー車両ブランドであるHiPhiは、このような高級なフレグランス企業と協力し、フレグランス制作の未来との触媒になる新たな原材料と技術革新を活用することで革新的な新製品を共同開発することを喜んでいる。

HiPhiのブランド精神である「探究し、自由であり、創出する」とブランドのビジョン「調和の取れた多様な世界」は、ジボダンのビジョンである「毎日、至る所で、制作を通じて感情をインスパイアする」を補完する。

HiPhiの最高経営責任者(CEO)兼創業者のDing Lei氏は「ジボダンの豊かなイノベーションの遺産は同社の市場リーダーシップの確立を助け、事業の未来を推進するだろう。高級なフレグランスによってHiPhi車両にスリリングな没入型体験を作り出すことを喜んでいる」と述べた。

このコミットメントを実現するため、ジボダンは学会、スタートアップ、技術プロバイダー、研究機関など外部の関係者との協業に乗り出した。HiPhiとの戦略的パートナーシップは、香水制作の従来の境界を越える方法で革新の文化を拡散するものだ。

ジボダンのCEOであるGilles Andrier氏は「ジボダンのフレグランスが新エネルギー車両の車内空間に取り入れられるのは今回が初めてで、新たな可能性を探究するためにHiPhiと協力し、嗅覚を通じて高級な体験をもたらすことに興奮している」と語った。

HiPhi Fragrance Systemは2つの厳選されたフレグランスから成り、それらはパリにある世界的な専門学校Givaudan Perfumery Schoolの著名な調香師によって特別に調香された。

HiPhiオーナーは他のフレグランスを使うこともでき、またはフレグランスを特注し、個人的に調香された独自の香りに没入する贅沢を楽しむことも可能だ。個別フレグランスホルダーは同時に3つのフレグランスを支えることができる。

250年間、ジボダンは高級な品質の香水とフレーバーを制作し続け、香りと風味のトレンドを革新し刺激してきた。1946年に開設されたGivaudan Perfumery Schoolは現代の調香訓練の基準を設定し、それ以来、過去から現在に至るまで数多くの世界的な調香師を訓練してきた。

ジボダンのPerfumery Schoolは伝統とイノベーションの完璧なバランスを保ち、伝統的な習得技術と最先端のツールとテクノロジーを融合している。スイスのベルニエに本社を構える同社は世界40カ国以上で事業展開している。ジボダン・フレグランスは、LVMH、ケリング、エルメスなどのような高級品企業向けの厳選された名前として長年にわたる実績を持つ。

フレグランスの世界は非常にクリエーティブだが、依然として科学技術に基づいている。HiPhiは多次元の感覚的体験のさまざまな可能性を継続的に探究してきた。このパートナーシップにより、2つの企業は創造的なイノベーションと嗅覚を通じたHiPhi車内の高級な没入体験を共同開発する。この最初のモデルであるHiPhi Xは2020年末までに少量生産を開始し、2021年に顧客への納車を始める見通しである。

Logo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200713/2855724-1LOGO

▽HiPhiブランドについて
HiPhiはHuman Horizonsが創出し、同社のユーザーによって強化される高級ブランドである。HiPhi Xは軽量のハイブリッド・アルミニウム構造の電気自動車(EV)だ。HiPhi Xはビーガンレザーを採用し、再生素材を使用して持続可能性を組み込み、Human Horizonsの電気自動車製品の持続可能性特質をさらに高めている。

▽Human Horizonsについて
Human Horizonsは革新的で優れたインテリジェント・モビリティー技術、ならびに未来志向のスマート車両の工業化を研究・開発する目的で設立された。さらに、Human Horizonsはスマート輸送技術を構築してスマートシティーの開発に貢献し、ヒトのモビリティーを再定義する。

ソース:Human Horizons

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=369484
(キャプション:HiPhi Xとジボダンは、独自の高級なHiPhi車内フレグランスを企画するための独占的パートナーシップを発表)

HiPhi Xとジボダンは、独自の高級なHiPhi車内フレグランスを企画するための独占的パートナーシップを発表
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ