プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

iHerb

iHerbが世界への発送の大規模な拡大を発表

AsiaNet 85144 (1337)

【パサデナ(米カリフォルニア州)2020年8月16日PR Newswire=共同通信JBN】健康と美容のeコマースで世界的リーダーであるiHerbは、その製品を入手できる23カ国を新たに加えて世界での展開を拡大している。これは当社の歴史において有数な規模の拡大で、iHerbがすでに事業展開している165の国と地域に加わることになる。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/742063/iHerb_Logo.jpg

新たに事業を展開する国は次の通り:アルジェリア、アンギラ、ベナン、ブータン、ボネール、カメルーン、ジブチ、フォークランド諸島、ガボン、ガーナ、ギニア、キリバス、マラウイ、ネパール、ナイジェリア、パキスタン、ルワンダ、セントヘレナ、サントメ・プリンシペ、エスワティニ(スワジランド)、トンガ、タークス・カイコス諸島、ウガンダ。
こうした国々では、多くの人は健康、美容、自然産品を販売する小売業者から遠く離れた農村部コミュニティーに居住している。

iHerb LogisticsのMiriee Chang最高執行責任者(COO)は「当社は世界で最良の自然産品のセレクションを、これまではiHerbの極めて重要な製品を入手することが困難だったこれらの国の顧客に、可能な限り最良の価値で、最も便利な配送体験で提供できることを喜んでいる。現在、当社が188の国と地域でサービスを提供していることは喜ばしいことであり、将来はさらに多くの国と地域でサービスを提供することを楽しみにしている」と述べた。

iHerbのEmun Zabihi社長は「世界的なCOVIDのパンデミックの中では、健康と生活の質を向上することを助ける上で、誰もが公平な能力を持つことがとりわけ重要である。iHerbは世界のウエルネスに力を与えることを誇りにしている」と述べた。

iHerbの入手可能性の拡大は、グローバルな配送企業DHL Expressとの提携により実現した。

iHerbは3万点以上の高品質ブランドと自然産品を世界で最良の総合的価値を提供するために大規模な投資を行った。そうした製品は当社の最先端の温度調節された施設から直接出荷される。iHerbの製品がさらに広く入手できるようになったことは、品質、顧客体験、そして当社の顧客が住むところに健康とウエルネス製品を安全に届けるという当社のコミットメントをさらに実証するものである。

▽iHerbについて
iHerbは、世界中の何百万人もの顧客に1200のトップブランドから3万点におよぶ製品を提供する米国拠点の最大手eコマース小売企業の1つである。iHerbは、GMP認定を受けた最先端の温度調節された倉庫から直接150カ国以上の顧客へ発送している。1996年以来、iHerbは最高品質の製品を最高の価値で、しかも最高の利便性を持つ顧客体験を提供するために革新を続けてきた。
https://www.iherb.com/

ソース:iHerb

▽問い合わせ先
press@iherb.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ