プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Hong Kong Aerospace Technology Group, Ltd.

Hong Kong Aerospace and Technology GroupとIntelli Global Corporation Ltd が「ゴールデン・バウヒニア」商用衛星の総合戦略提携契約に調印

AsiaNet 85136 (1331)

【香港2020年8月14日PR Newswire=共同通信JBN】Hong Kong Aerospace Technology Group, Ltd.(HKATG、香港航天科技集団)とIntelli Global Corporation Ltd.(IGC)は、「ゴールデン・バウヒニア(Golden Bauhinia)」商用衛星システムを推進するにあたり、両社が持つお互いの技術的強さとビジネスネットワークに基づく総合戦略提携契約を締結したと共同発表した。

この契約では、中国の広東・香港・マカオ大湾区と他の都市、ならびに海外諸国から成る地域向けに「ゴールデン・バウヒニア」から得る衛星データをIGCのスマートシティーソリューションとバンドルし、再販することをHKATGはIGCに認可を与える。また、この契約には航空宇宙産業のサプライチェーン、コンステレーション(衛星群)の設計と計画、衛星の製造と国際的な航空宇宙でのコラボレーションなどといった分野での協力も盛り込まれている。この提携を通し、大湾区の開発をスマートシティーの集合体へとさらに推し進めるにあたり、両社はお互いのリソースを活用して商用衛星産業の発展とビッグデータの適用を協力して促進する。それと同時に、両社は協力してそれぞれのビジネスを世界へと拡大する。

▽Hong Kong Aerospace Technology Group(HKATG)について
HKATGは11人の際立った世界的な航空宇宙科学者によって共同で設立された。HKATGは国際宇宙航行連盟の香港初のメンバーである。HKATGは都市の集まりを対象としてほぼリアルタイム(5分未満)で0.5メートルの画像解像度を持つ全天候型衛星データを提供する「ゴールデン・バウヒニア」衛星コンステレーションを設計、打ち上げ、運用する。
www.hkatg.com

▽Intelli Global Corporation Limitedについて
Intelli Global Corporation Limited(IGC)は香港特別行政区(HKSAR)政府の元最高情報責任者であるAllen Yeung氏、スペインのバルセロナ元副市長のAntoni Vives氏、アリババの元副社長Herbert Che氏、そして会社顧問として迎えた世界的に有名な数人のスマートシティーのエキスパートによって共同で設立された。IGCの目標は、とりわけスマートシティーのトップレベル設計、ビッグデータの応用、デジタルツインによる都市管理プラットフォームの分野で都市の指導者層を補佐し、スマートシティー開発の巨大な可能性を実現することである。IGCは香港、横琴島、珠海、北京にオフィスと研究開発センターを持つ。
www.igcexpert.com

 
▽メディア問い合わせ先
Gwyneth Gu
gwynethgu@hkatg.com
Tel: 21618363

ソース:Hong Kong Aerospace Technology Group

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ