プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

放送大学

放送大学オンラインセミナーのお知らせ

「新型コロナウイルスと共に生きる-歴史を変えた感染症-」

 
放送大学では、田城 孝雄(たしろ たかお) 放送大学教授を講師としたオンラインセミナー「新型コロナウイルスと共に生きる-歴史を変えた感染症-」を8月29日(土)に開催いたします。

田城 孝雄 教授は、内科医でもあり、放送大学教養学部授業科目「感染症と生体防御」をはじめとする医療・福祉分野の教育に尽力する傍ら、内閣官房地域再生推進委員会委員長、厚生労働省地域医療再生計画に係る有識者会議委員を歴任するなど、公衆衛生、地域医療の分野に一貫して取り組んでおります。
参加費は無料です。またセミナー終了後、入学や出願に関する大学説明会を行います。

 
テーマ:『新型コロナウイルスと共に生きる-歴史を変えた感染症-』

概要:WHOが新型コロナウイルスを確認したのが今年1月、 私たちは未知のウイルスに怯え、リモートワーク、ステイホーム、休業、休校など、あらゆる自粛の対応を迫られました。緊急事態宣言発令で一時落ち着いたものの、解除後に再び感染者は拡大しています。コロナ以前の日常は戻るのでしょうか。本セミナーでは公衆衛生の専門家であり、医師でもある講師が、改めて新型コロナウイルスとは何かを解説します。そして新型コロナウイルスの発生から現在までの対応を振り返り、ウィズコロナ時代に私たちが身につけるべき「ヘルスリテラシー」とは何か、また、今後の在り方について考えます。

日時:8月29日(土)15:00~17:00(接続開始14:30から)

定員:600名(予約制、先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。)

申し込み・詳細:https://www.ouj.ac.jp/hp/o_itiran/tokubetu/20200829.html

本セミナーは、オンラインにて行いますので、PC、スマホなどのインターネット環境 が必要です。通信費用は参加者負担となります。メディアの方がお聞きになりたい場合、別途申し込み用アドレスを発行いたしますので、下記連絡先までご連絡ください。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ