プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

NetEase Cloud Music

中国の市場調査会社が網易雲音楽を中国で最も人気の邦楽プラットフォームにあげる

AsiaNet 84985

中国の市場調査会社が網易雲音楽を中国で最も人気の邦楽プラットフォームにあげる

【杭州(中国)2020年8月12日PR Newswire】中国音楽業界の第三者調査機関Small Antlers Think Tankが公表した最新報告によると、中国の大手インタラクティブ音楽ストリーミングサービス・プロバイダーである網易雲音楽(NetEase Cloud Music)は、中国の邦楽ファンが本国の音楽プラットフォームで必ず選ぶサービスと位置付けられている。中国の回答者約10万人を調査した同報告はまた、網易雲音楽の人気の主要な原動力を特定している。すなわち、同プラットフォームの実績のある著作権管理能力、強力なソーシャルコミュニティー、個別レコメンデーション(推薦)などの差別化機能である。

▽実績ある著作権管理能力

網易雲音楽はここ数年、そのライブラリーを拡充し、日本のアニメーションやゲーム、Jポップ、クラシック音楽を含む各種の邦楽コンテンツを盛り込むようになった。Small Antlersの報告は1例としてRADWIMPSに焦点を当てている。報告によると、この日本の人気バンドは2019年、網易雲音楽でデジタルアルバム「天気の子 complete version」(Weathering with You (complete version))をリリースし、20万コピー以上を売り上げ、中国におけるデジタル邦楽アルバム販売の新記録を達成した。Small Antlersはまた、網易雲音楽が専門的な著作権管理と一貫した製品のイノベーション力を活用することによって、著名な日本の著作権所有者の信頼されるパートナーかつ第1選択肢として自身を確立したと報告した。網易雲音楽は2020年に入って、日本でジャニーズ事務所、スタジオジブリ、BPMTokyoとの著作権協力を発表した。同プラットフォームは引き続きユーザーの間で圧倒的な人気を獲得し、一貫して邦人アーティストのアルバムの売り上げを伸ばしている。最近の例では、木村拓哉のソロアルバム「Go with the Flow」のデビューがあり、このアルバムは同プラットフォーム上で2万6000コピー以上を売り上げ、中国の他の音楽ストリーミングプラットフォーム全体の売り上げ総数を上回った。

▽強力なソーシャルインタラクション

同報告の掘り下げたインタビューによって、中国の邦楽ファンの92%が他の音楽ファンと共感しやすい音楽アプリケーション経由で、自分の好きな楽曲をもっと聞き、そしてそれを他の人とも共感したいと望んでいることが判明した。網易雲音楽の「コメント」欄は、ユーザーが他の人々と交流てつながるための最も人気のある機能の1つになっている。報告は、網易雲音楽のユーザーの61%がコメントを読み、ユーザーの約25%がコメントを書いていると結論付けている。1例として挙げられたのは米津玄師の楽曲「Lemon」で、これは同プラットフォーム上で27万以上のコメントを受け、66万近くの「いいね」を集めて人気ナンバー1になった。網易雲音楽は非常に活発なコメント欄に加えて「Cloud Village」欄も開設しており、これはユーザー向けに多様な関心に基づくコミュニティーを構築して、音楽ブログ(Mlog)やその他のユーザー生成コンテンツ(UGC)の作成を奨励している。

▽個別コンテンツレコメンデーション(推薦)

報告は個別推薦について、中国の邦楽ファンが音楽アプリケーションで楽曲を見つけるための主要手段であると述べている。網易雲音楽は推薦アルゴリズムを開発、改良し、ユーザーが「Private FM」と日々の推薦を通じてもっと多くの楽曲を簡単に見つけられるようにしている。2013年4月に創設された網易雲音楽は、中国で最も広く認識された音楽プラットフォームの1つに、そして中国の邦楽愛好家の憩いの場成長した。網易雲音楽は引き続き世界的に有名な国際レーベルやレコード会社との著作権コラボレーションを確立し、中国と世界の音楽に関する交流とコミュニケーションの促進に努める。

▽網易雲音楽(NetEase Cloud Music)について

網易(NetEase, Inc.)(NASDAQ: NTES; HKEX: 9999)が2013年に創設した網易雲音楽(NetEase Cloud Music)は、中国の大手インタラクティブ音楽ストリーミングサービス・プロバイダーであり、8億人を超える登録ユーザーと3000万以上の楽曲を擁する。高水準のユーザー体験提供に専念する網易雲音楽は、正確な個別レコメンデーション(推薦)を提供し、ユーザーインタラクションを促進し、強力なソーシャルコミュニティーを創出している。網易雲音楽は新人ミュージシャンの発掘、宣伝を重視していることから、中国の音楽ファンの間で新しい独立系音楽を探索するための選択先になっている。このプラットフォームは、活気に満ちた中国のZ世代コミュニティーの中で最も人気のあるエンターテインメントアプリとして認識されている。

詳しい情報はhttp://music.163.com/ を参照。
Twitter: https://twitter.com/NetEase_Global

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ