プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

中国国際家具展(広州)

CIFF Guangzhou 2020が成功裏に閉幕:パンデミックの中で業界全体の着実な成長推進を目指す

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202008042789-O1-x05Hbc83

AsiaNet 85006 (1252)

 
【広州(中国)2020年8月3日PR Newswire=共同通信JBN】
*CIFF Guangzhou 2021 は2021年3月18-21日と3月28-31日の間に予定

第45回CIFF Guangzhou 2020(China International Furniture Fair(Guangzhou)、第45回中国国際家具展(広州)2020)は7月30日、成功裏に閉幕した。4日間にわたった30万平方メートルの会場での展示会では、家庭用家具、屋内装飾、家庭用繊維製品、屋外用家具、事務用およびホテル用家具、商業用家具のほか、家具機械や原材料が展示され、1607の出展者を迎え、来場者は14万5363人に上った。

https://photos.prnasia.com/prnh/20200803/2874388-1

中国で今年最初の大規模な産業チェーン全体をカバーする家具展示会となるCIFF Guangzhou 2020は、会場とオンラインの両方で展示とイベントを提供した。CIFF Guangzhouの主催者は、触感や臭覚といった複雑な感覚の体験が家具バイヤーの意思決定で重要な要素を果たすことから、会場内での実際の展示は業界にとって他に代え得るものはない点を強調した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が依然、課題として残っており、主催者は会場の参加者の健康と安全を確保するために、現下のパンデミックに関連するリスクへの対応という観点から実名での予約と登録制度を実施して一連の厳格な手続きを採用し、様々な感染防止と対策の要件を満たした。

新製品の発表と商取引のための選択肢の包括的なプラットフォームとしてCIFF Guangzhou 2020は、家具業界のサプライと産業チェーンの着実な発展を確保するという目的の下で、力強い国内販売と外国貿易の維持と、ポストパンデミック時代の業界全体にわたる回復と新たな成長を促進する上で、建設的な役割を果たした。ドイツを拠点とする Emma Mattress はイベントを通じて多くの潜在的パートナーを獲得した。同社の中国市場担当ゼネラルマネジャーのLi Ziyun 氏は、CIFF Guangzhou は多大の努力をし、その努力が報われることが証明された様子に驚いたと述べた。

CIFF Guangzhou 2020は業界の上流と下流の両サイドが出会えるプラットフォームを提供しただけでなく、業界の次期成長段階をリードし、推進するために、2020 Global Furniture Industry Trend Conference (2020年グローバル家具業界トレンド会議)、「Design Spring」Contemporary Chinese Furniture Design Fair(「デザインスプリング」現代中国家具デザインフェア)、2030+ International Future Office(2030年以降の国際未来オフィス)など、30を超えるハイエンド展示、デザインフォーラム、トレンドローンチ・イベントなども開催した。トルコや中東、欧州市場により多くの事務用家具ブランドとメーカーを紹介する計画を持ってイベントに参加したトルコからのバイヤー、Anson氏は、業界の最新トレンドについて多くのことを学んだと話した。

CIFF Guangzhou 2021は2021年3月18―21日と3月28―31日の間に開催される予定である。詳細は  https://ciff-gz.com/en を参照。

ソース:China International Furniture Fair (Guangzhou)

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=368531
画像説明:第45回中国国際家具展(広州)2020

第45回中国国際家具展(広州)2020
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ