プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

NTTレゾナント株式会社

gooニュース「プロ野球速報」を全面リニューアル

~一球速報では球場さながらの圧倒的臨場感をお届け!~

2020年8月3日
NTTレゾナント株式会社

お知らせ
gooニュース「プロ野球速報」を全面リニューアル
~一球速報では球場さながらの圧倒的臨場感をお届け!~
https://live.sports.goo.ne.jp/baseball/npb/

 ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:楠木 健、以下NTTレゾナント)は、「gooニュース」における「プロ野球速報」を全面リニューアルし、本日より提供開始します。
 新型コロナウイルス感染症の影響で、2020年シーズンのプロ野球の開幕は延期となりました。2020年6月に無観客での開幕を迎え、2020年8月現在は観客数を大幅に制限した上で開催されています。そこで、「gooニュース」は、「withコロナ」の中でもファンが変わらずプロ野球を楽しむことができるよう、これまで以上にさらに充実した「プロ野球速報」の提供を目指して改良を重ねました。
 特に「一球速報」では、一球ごとの球種・球速・配球などの情報を、わかりやすく臨場感あふれるイラストでリアルタイム配信。直接応援することが難しいユーザーにも、まるで球場にいるような感動体験をお届けします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007302592-O1-8lw94EPa】 PC版/画像はイメージです

1.サービス概要
 「gooニュース」では、試合の状況や結果をリアルタイムで知りたいユーザーニーズに応えるために、速報の情報提供の強化に取り組んできました。今回の「プロ野球速報」全面リニューアルでは、臨場感あふれるイラストを活用した「一球速報」を始め、「イニング速報」「メンバー/成績」でも、ひと目で必要な情報が把握できるようになりました。
 なお、リニューアルした「プロ野球速報」は、PC・スマートフォン版両方に対応しています。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007302592-O2-UvPCSu2A】 スマートフォン版/画像はイメージです

 「プロ野球速報」はこちら:https://live.sports.goo.ne.jp/baseball/npb/

2.「gooニュース」スポーツコンテンツの拡充について
 「gooニュース」は約300メディアと提携し、国内ポータルサイトが提供するニュースサービスでは取り扱いメディア数において日本最多規模(NTTレゾナント調べ)となります。今までスポーツに関心がなかった方にもスポーツに親しんでいただけるよう、速報や選手にフォーカスした記事を配信し、「gooニュース」のスポーツコンテンツへの取り組みをさらに強化していきます。

※記載されている会社名、サービス名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

以上

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ