プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社紀伊國屋書店

洋書販売でトーハンのオンライン書店「e-hon」との連携開始

洋書を求める幅広い顧客層の開拓を目指して

2020年8月3日
株式会社紀伊國屋書店

 洋書販売でトーハンのオンライン書店「e-hon」との連携開始

 株式会社紀伊國屋書店(代表取締役会長兼社長 高井 昌史)は、洋書を求める幅広い顧客層の開拓を目的として、2020年6月30日より、自社の洋書受発注システムと株式会社トーハン(代表取締役社長 近藤 敏貴)が運営するオンライン書店「e-hon」との連携を開始しました。

 紀伊國屋書店は2017年より、トーハンに対して自社の洋書受発注システム「WOSS(注)」を通じて洋書を納品しており、トーハン帳合の約1,000の書店が洋書の客注に際して、この仕組みを利用しています。

 紀伊國屋書店とトーハンは、2020年6月30日より、このWOSSを2,200店の加盟店を持つオンライン書店e-honと連携させることで、e-honを利用する一般顧客が、話題書から児童書、学術書、和書の英訳版など紀伊國屋書店の持つ洋書データベース約1,000万点から、選書して注文することのできる環境を構築しました。

 紀伊國屋書店は、WOSSとe-honとの連携により、一般の顧客はもちろん、学術系商品の需要が高い大学や公立図書館、英語が正式に教科へ格上げされた小学校からの利用など、洋書を求める幅広い顧客層の開拓を目指してまいります。

注 WOSS=紀伊國屋書店が提供する洋書受発注システムWeb Order and Search Serviceの略

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ