プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Cision

Cisionが「プレスリリースの状況」を発行し、より効果的なプレスリリースをコミュニケーターが作成する方法を明らかに

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202008032707-O2-q9K81sD4

AsiaNet 84989 (1238)

 
【香港2020年8月3日PR Newswire=共同通信JBN】Cisionは3日、PRのプロフェッショナルにCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)がどのような影響を及ぼしたかに関するプレスリリースのベストプラクティスとインサイトの新リポートであるState of the Press Release(プレスリリースの状況)を発表した。Cisionはその結果を見いだすため、2019年6月から2020年5月までにPRニュースワイヤーの配信ネットワークで米国で配信された10万件超のプレスリリースを分析した。このリポートの全文は(https://misc.prnasia.com/atd/custeventreg.php?event_id=503&utm_source=Multimedia-Content-Guide&utm_medium=press_release&utm_campaign=2020-sotpr )でダウンロードできる。

このリポートは、4月に発行されてPRのプロフェッショナルがメディアとより良好な関係で働く方法を明らかにしたCisionの2020 State of the Media(2020年メディア状況リポート)(https://misc.prnasia.com/atd/custeventreg.php?event_id=482&utm_source=Multimedia-Content-Guide&utm_medium=press_release&utm_campaign=2020-sotpr )の続編である。

Cisionのコンテンツ&コミュニケーション・ディレクター、Lucie Vietti-Curtis氏は「State of the Press Releaseは、われわれが適応しようと試みるこの新たな環境の中でCisionがPRのプロフェッショナルに提供できる、とりわけ重要なコンテンツであると感じている。プレスリリースの役割は、現状でますます重要になっている。企業は不可欠な情報を広める上で、信頼できる方法を探しているからだ。プレスリリースの効果を測定することも、われわれの顧客の間で極めて重要になっている。というのも、顧客はそうした基準によって結果的に全体的なメディア戦略を策定することができ、より良い仕事をするための励みになるからだ」と述べた。

State of the Press Releaseは、以下を含むベストプラクティスに関する広範なトピックを網羅している:

*最も効果的なリリースのタイミング
*エンゲージメントを高める方法
*オーディエンスのモニタリング
*インベスターリレーションズ
*プレスリリースの基準

COVID-19がどのようにプレスリリースを変えたかについての幾つかの重要な調査結果には以下が含まれる:

*2020年3月から5月までにPRニュースワイヤーから配信された全プレスリリースの48%がCOVID-19について言及
*2019年に比べて旅行関係のプレスリリースは36%減。その一方、感染症の抑制については3140%という大きな伸びを示した
*企業の社会的責任に関するプレスリリースは54%増で、公共安全についても66%増だった。

CisionのState of the Press ReleaseはGoogle Analytics、Visibility Reports、Cision独自のプレスリリース処理ソフトウエアといった複数のソースを使って収集したデータから作成された。

2020 State of the Press Releaseリポートの全文を読むには(https://misc.prnasia.com/atd/custeventreg.php?event_id=503&utm_source=Multimedia-Content-Guide&utm_medium=press_release&utm_campaign=2020-sotpr )を参照。

Cisionは8月12日、State of the Press Releaseをさらに詳細に討議するウェビナーも開催する。このウェビナーの情報ならびに登録は以下をクリックのこと。
https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2871551-1&h=2095079181&u=https%3A%2F%2Fwww.cision.com%2Fus%2Fresources%2Fwebinars-events%2Fstate-of-the-press-release-2020-webinar%2F%3Futm_medium%3Dpr%26utm_source%3Dpressrelease%26utm_content%3Dwebinar%26utm_campaign%3D2020sotprwebinar&a=Learn+more+and+register+here

 
▽Cisionについて
Cisionはパブリックリレーションズとマーケティングコミュニケーションズのプロに向けたアーンドメディア・ソフトウエアとサービスの世界的な大手プロバイダーである。Cisionのソフトウエアにより、ユーザーは重要なインフルエンサーを見いだし、戦略的コンテンツを作成して配信し、有意の影響を測定することができる。Cisionは米州、欧州・中東・アフリカ(EMEA)、アジア太平洋の24カ国にオフィスを持ち、4800人の従業員を擁している。Cision Communication Cloud(R)といった受賞歴があるCisionの製品やサービスについてのより詳しい情報は、www.cision.comを参照し、Twitterの@CisionでCisionのフォローを。この困難な時期にPRとコミュニケーションの専門家を支援するため、Cisionは無料のCOVID-19 PR素材(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2871551-1&h=3792414567&u=https%3A%2F%2Fwww.cision.com%2Fus%2Fresources%2Ftip-sheets%2Fcovid-19-resources%2F&a=free+COVID-19+PR+resources )を作成した。

Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200731/2873109-1-a
Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200731/2873109-1-b
Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200731/2873109-1-c
Logo – https://photos.prnasia.com/prnh/20180117/2034361-1LOGO

ソース:Cision

添付画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=368421
(写真説明:2020 State of the Press Release)

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=368423
(写真説明:送信されたプレスリリースの全量)

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=368424
(写真説明:テキストと画像の平均クリックスルー)

2020 State of the Press Release
送信されたプレスリリースの全量
テキストと画像の平均クリックスルー
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ