プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社LIVE BOARD

LIVE BOARDがデジタルOOH業界団体である米国DPAAに日本初のメンバーとして参画

 
LIVE BOARDがデジタルOOH業界団体である米国DPAAに
日本初のメンバーとして参画 プログラマティックOOHやメジャメントなど、グローバル標準で業界を牽引

 日本初のインプレッションに基づくデジタルOOH※1アドネットワーク会社である株式会社LIVE BOARD(以下、LIVE BOARD)は、2020年7月よりデジタルOOH広告に特化した業界団体であるDigital Place Based Advertising Association,(以下、DPAA)に日本初のメンバーとして参画したことをお知らせします。

 これにより、LIVE BOARDは世界のデジタルOOH広告に関する最先端の知見を高め、グローバル標準に基づくプログラマティックOOHの拡大やOOHオーディエンスメジャメントの導入、および海外の広告主への日本市場の啓蒙を通じて、日本のデジタルOOH市場の成長に引き続き、貢献していきます。

【DPAAについて】
DPAA (Digital Place Based Advertising Association) は 、2006年に設立されたデジタルOOH広告に特化した業界団体。デジタルOOH広告のエコシステムを構成するすべての業種(広告主、広告会社、媒体社、アドテクノロジー会社、モバイル通信会社、ロケーションデータプロバイダ、ソフトウェア開発会社、ハードウェア開発会社など)から構成されています。近年特にプログラマティックOOHの標準化、OOHのデジタルトランスフォーメーションなど業界をリードしており、デジタルOOH広告市場を拡大させるためのマーケティングプログラムや調査、コンサルティングサービスを提供しています。
https://dpaaglobal.com/

※1 OOHは、交通広告や屋外広告など、家庭以外の場所で接触する広告媒体の総称。 デジタルOOHは、交通広告、屋外広告およびリテールショップなどに設置されたデジタルサイネージを活用した広告媒体を指します。

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ