プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

早稲田大学

単一のAIに多彩な材料科学データを学習させる手法を開発

2020.07.31
早稲田大学

本発表の詳細は、早稲田大学のホームページをご覧ください。
https://www.waseda.jp/top/news/69781

■発表のポイント
・これまで材料科学で使われるAIの予測モデルは原則として1つの形式しか学習できなかった。
・多彩な形式の材料科学のデータを単一のAIに学習させる手法を開発した。
・材料科学に限らず創薬など広範囲に応用可能な“万能AI”を導く一つの道筋となる可能性がある。

■概要
早稲田大学理工学術院の畠山 歓(はたけやま かん)講師および小柳津 研一(おやいづ けんいち)教授の研究グループは、多彩な形式の材料科学のデータを単一の人工知能(以下、AI)に学習させる手法を開発しました。
これまで材料科学で使われるAIの予測モデルは原則として1つの形式や概念しか学習することができませんでしたが、本手法の導入により、単一のAIに40種類以上の物性、数千以上の化合物、数百以上のプロセス情報を学習・予測させ、材料科学に関する広範な知識をAIに付与することができました。今後、材料科学に限らず創薬など広範な分野に応用可能な“万能AI”を導く一つの道筋となる可能性があります。
本研究成果は、2020年7月30日(木)午前10時(英国時間)にNature系列誌『Communications Materials』のオンライン版で公開されました。

■論文情報
雑誌名:Communications Materials
論文名:Integrating multiple materials science projects in a single neural network
DOI:https://doi.org/10.1038/s43246-020-00052-8

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ