プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社ゲート・クリエイティブ

ライブ配信イベント『MUSIC GATE』8月8日(土)より開催!

7/29 18:00
MUSIC GATE

ライブ配信イベント『MUSIC GATE』開催!

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007292543-O1-teyrmd7Y

株式会社ゲート・クリエイティブ ( 本社: 東京都台東区、 代表取締役社長: 武井 良太 )は、 新型コロナウィルスによる多くのライブが中止や延期を余儀なくされている中、ライブを待ちわびるファンの皆さんに喜びをいち早くお届けできるように、 ライブ配信イベント『MUSIC GATE』を8月8日(土)より『LIVE GATE』(https://live-gate.jp/)にて配信いたします。

 
コンセプトは「New Generation」。今、ファンが急激に増幅、有名アーティストまでもが注目しているホットなアーティスト、そしてこれからブレイクの予感が非常に高い様々なジャンルのアーティストをいち早く多くの方にご紹介するライブ配信イベントです。

そして、一度の配信で数組のアーティストをお招きし、ライブだけではなく、アーティストのインタビュートークも設け、ライブ感満載なのに、歌番組の様な構成で展開する、充実した約2時間半の配信を予定しており、8月8日(土)、9(日)のVol.1を皮切りに8月19日(水)、20日(木)にはVol.2も既に予定され、今後定期的に開催が予定されています。
第1回目になります8月8日(土)は、国内外のアンダーグラウンドジャズ・ソウルシーンで暗躍するIppei Sawamura(SANABAGUN.)、Jun Uchino(Mime)、Yusuke Nakamura(BLU-SWING)、Kan Sanoの4人から成るリーダー不在のミュージシャン集団『Last Electro』、マルチなキャラクター性からラジオDJ、コーラス参加、MV、WEB・CM・MUSIC VIDEOなどへのモデル出演起用など、シンガーの枠を飛び越え多彩な顔を持つ『西恵利香』、元PAELLASのMATTON、YOUR ROMANCEのinui率いるバンド、『PEARL CENTER』をお招きすると共に、番組MCは、AKB48にて活躍中の岩立沙穂がナビゲーターとして開催されます。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007292543-O2-6uN3jkby】 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007292543-O3-s87EMbbd】 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007292543-O4-t1ZLKOKC

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007292543-O5-WETP0HC5
8月9日(日)は、アメリカ・ロサンゼルス生まれ日本・京都在住。アメリカの大型フェス「SXSW 2018」に19歳で出演。ドラマ「有村架純の撮休」主題歌「RIDE ON WEEKEND」でも話題になった『竹内アンナ』、精力的なリリース並びに様々なイベントやRIJF、RSR、CDJ、VIVA LA ROCK等の大型フェス、全国大型サーキットライブへの出演も多数ある『FINLANDS』、長野県伊那市発!「We are ギャング・オブ・ポップ!」を掲げ、メンバー5名のうち 3 名が日米のハーフというユニークな構成を持つ、平均年齢 20 歳の グローバルポップバンド『FAITH』をお招きすると共に、この日の番組MCには、1日目同様AKB48にて活躍中の加藤玲奈がナビゲーターとして開催、見所満載の2日間からスタートいたします!
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007292543-O6-tWr8BOm2】 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007292543-O7-rIp8Csb3】 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007292543-O8-vUmCs35K

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007292543-O9-x0Q5ALB0

当日の配信は、『LIVE GATE』(https://live-gate.jp/)にて配信。
本日7月29日(水)より視聴チケットは2,300円(税込)で『LIVE GATE』公式サイト内にて発売開始。
今後の開催は順次『LIVE GATE』サイトやMUSIC GATE公式ツイッター(@Musicgate_live)にて情報を掲載いたします。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007292543-O10-4C7vnqc2

 

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ