プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社ユニカ

(株)ユニカが「YUNIKA VISION DOOH」をリリース ユニカビジョンの広告販売をワンストップ提供へ

2020年7月29日
YUNIKA VISION WEBサイト

 

(株)ユニカは広告配信システム「YUNIKA VISION DOOH」のサービス提供を開始、ユニカ所有の屋外広告・新宿ユニカビジョンへの広告出稿がワンストップでご利用いただけます。

これにより、24時間WEB上での広告購入が可能になり、ゆくゆくは全国の街頭ビジョンへの展開を予定しています。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007282469-O1-510tnG04

 
株式会社ユニカ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:磯崎元彦、以下ユニカ)は、株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下ジーニー)との業務提携のもと、広告配信サービス「YUNIKA VISION DOOH」の提供を2020年8月17日より開始いたします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007282469-O4-k4533il2
■YUNIKA VISION DOOH について
DOOH(Digital Out of Home:デジタル屋外広告)への広告購入、管理をオンライン上で完結させる広告配信プラットフォーム(DSP)です。
24時間オンライン上での広告購入が可能になり、システムを介した自動的な放映素材の入稿管理が可能になるため、従来のメール・電話によるオペレーションと比較して、広告出稿における手続きが簡易化されます。
また、YUNIKA VISION DOOHのプラットフォームは英語にも対応、海外の広告代理店もユニカビジョンの広告枠を購入することができます。

サービス提供の第1弾として、YUNIKA VISION DOOHを介してのユニカ所有の大型デジタルサイネージ・西武新宿駅前「ユニカビジョン」への広告出稿を2020年8月17日より開始いたします。    
YUNIKA VISION DOOHは段階的に全国の大型デジタルサイネージへのサービス展開を予定しており、複数の広告配信先での予算配分などWebマーケティングにおける運用型広告同様の機能をもって、OOH広告配信の業務効率化と効果最適化を実現します。
将来的には特定のオーディエンス属性に対して広告を配信できるターゲティング機能、その他のデジタルマーケティングや気象情報と連動させた広告配信などの実装に取り組み、さらには世界中のDOOH広告の一元管理の実現を目指して、業界全体の発展、広告主様の価値最大化につながる、より良いサービスを提供してまいります。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007282469-O3-Y4lmcB5s

■ユニカビジョンについて
日本最大級の100㎡x3面の大型LEDビジョンと全長52mに及ぶ文字放送用ビジョンの複合型屋外デジタルサイネージです。新宿のランドマークにふさわしいワールドワイドな情報を日々提供しています。巨大な3画面を活かした迫力ある映像や広範囲に及ぶクリアなサウンドでの訴求にとどまらず、SNSやスマートフォンとの連動放映から、西武新宿駅前PePe広場でのイベント連動放映、インターネットを利用した中継放映を含むリアルタイムな情報までさまざまな情報を届けています。
西武新宿駅前・新宿歌舞伎町・靖国通り沿い・新宿西口・JR各線の車両内など広範囲からご覧いただけます。

・所在地:東京都新宿区新宿3丁目23番7号 ユニカビル
・放映内容:広告/自主制作番組/ライブ中継/文字ニュース
・放映時間:7:00~25:00(23:00以降は音声なし)
[URL]www.yunikavision.jp
[Twitter]twitter.com/YUNIKAVISION_St
[Facebook]www.facebook.com/YUNIKAVISION

 
【株式会社ユニカについて】
総合不動産業、屋外広告メディア事業、広告代理店業、レジャー・アミューズメント施設運営管理などを行い、地域の発展・活性化、文化の創造を多角的に行う企業です。

<会社概要>
代表者:代表取締役社長 磯崎元彦
所在地:東京都新宿区西早稲田2丁目7番1号
設立:1971年8月13日
資本金:9,900万円
従業員数:正社員・契約社員 157名 アルバイト・パートタイマー 336名 合計493名(2019年8月現在)
事業内容:総合不動産業、屋外広告メディア事業、広告代理店業、レジャー・アミューズメント施設運営管理等
[URL]http://www.yunika.co.jp/

 
【株式会社ジーニーについて】
ジーニーは、「テクノロジーで新しい価値を創造し、クライアントの成功を共に創る」というミッションのもと、企業の収益拡大・生産性向上など様々な課題解決につながるソリューションを開発・提供するマーケティングテクノロジーカンパニーです。

<会社概要>
代 表 者:代表取締役社⾧ 工藤 智昭
本 社:東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー6 階
設 立:2010 年4 月
資 本 金:1,541 百万円(連結、2019 年9 月末現在)
従業員数:279 名(連結、2019 年9 月末現在)
海外拠点:シンガポール、ベトナム、インドネシア、タイ、インド
事業内容:マーケティングテクノロジー事業
[URL]https://geniee.co.jp/

 

ユニカビジョン
イラスト
YUNIKA VISION DOOH_logo
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ