プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

くら寿司株式会社

“土用の丑の日”にうな丼が当たる大チャンス!?くら寿司「ネットで社長のジャンケン大会」第6弾

“土用の丑の日”にうな丼が当たる大チャンス⁉
おうちでくら
「ネットで社長のジャンケン大会」第6弾
―7月29日(水)~8月2日(日)の期間内で毎日実施―
ドライブスルー「くるまdeお持ち帰り」も導入店舗拡大!

   回転寿司チェーン「無添くら寿司」を運営するくら寿司株式会社(代表取締役社長:田中邦彦 所在地: 大阪府堺市)は、7月29日(水)から8月2日(日)までの期間限定で「ネットで社長のジャンケン大会」第6弾を開催いたします。本企画では、Webページより参加できるじゃんけんゲームで「2連勝した方全員」を対象に、お持ち帰り商品1,000円以上(税込)ご購入で200円割引させていただきます。さらに、2連勝した方の中から抽選で300名様に、くら寿司こだわりの「すしやのうな丼」を2人前プレゼントいたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202007282471-O1-4Md8MeZ0

   日本の皆さまを元気にしたいという想いで今年3月より開始した「ネットで社長のジャンケン大会」は、今回で6回目。累計160万人以上の皆様にご参加いただき、ご好評いただいております。新型コロナウイルス感染症の終息がなかなか見えない中、ご自宅でのお食事の時間を少しでもお楽しみいただければと考えております。
   今回、Wチャンス賞としてプレゼントする「すしやのうな丼」は、厳選した肉厚のうなぎを贅沢に使用する大人気商品。じっくり焼いた後、蒸しの工程を加えることで、身はふっくらと柔らかく、皮は香ばしく仕上げています。こだわりは、「昆布」「かつお」「さば」など7種類の魚介素材を使ったうな丼専用の自家製魚介タレで、うなぎと相性抜群。また、ビタミンB1などの栄養が豊富に含まれているうなぎは、夏バテ対策にも効果があるといわれています。くら寿司のこだわりがつまった「すしやのうな丼」が当たるお得な機会ですので、是非ご参加ください。
   また、今年の5月から10店舗で実施している、車から降りずにご注文の商品が受け取れるドライブスルー「くるまdeお持ち帰り」の導入店舗を、27日(月)より全国104店舗へ拡大しております。ご自宅でもお食事をお楽しみいただけるよう、お得なキャンペーンの実施やサービスの向上に今後も努めてまいります。

■「ネットで社長のジャンケン大会 第6弾」実施概要
・実施期間:2020年7月29日(水)~8月2日(日) 毎日実施
・応募から引き取りまでの流れ
1.公式webページ、公式SNS(Facebook、Twitter)、
「くら寿司」スマートフォンアプリ、LINE@から応募画面へアクセス
2.応募画面より「グー」、「チョキ」、「パーの」いずれかを選択
3.店舗のレジにて当選画面を提示
※応募受付:10時~13時
※勝利者賞:当日のお持ち帰り1,000円(税込)以上で利用可能
※Wチャンス賞:当日20時までに引換

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202007282471-O2-12l0Lxv0
※Wチャンス賞当選の皆様には、
上記のようなバナーが表示されます。

■くるまdeお持ち帰り 導入店舗拡大
 ドライブスルー「くるまdeお持ち帰り」は、くら寿司アプリからお持ち帰り商品をご注文いただくと、車から降りずに商品が受け取れるサービスです。新型コロナの影響で“非接触”に注目が高まる中、人との接触機会減少につながることから大変ご好評いただいており、27日(月)より、導入店舗を10店舗から全国104店舗へ拡大しております。
https://www.kurasushi.co.jp/topic/000435.html
※導入店舗一覧は、上記URLより確認いただけます

・「くるまdeお持ち帰り」注文から受け取りまでの流れ
1.くら寿司アプリの「スマホでお持ち帰り」から商品をご予約
2.店舗に到着後、お車から「到着!」ボタンをクリック
3.スタッフがお客様のお車まで商品をお持ちします
※商品受け取りは、黄色いのぼりがある「受け取りスペース」にて
※お支払いはオンライン事前決済のみ

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202007282471-O3-PhOuxc1P

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ