プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Tile

Tile(TM)とUpright(R)が、ユーザーが最良の姿勢を見つけるのに役立つ長期提携を発表

AsiaNet 84849(1164)

 
【サンマテオ(米カリフォルニア州)2020年7月22日PR Newswire=共同通信JBN】
*Uprightのベストセラー製品をTile(TM)で見つけることが可能に

Tile(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2862803-1&h=1757538686&u=http%3A%2F%2Fwww.tile.com%2F&a=Tile )と Upright(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2862803-1&h=1973855339&u=http%3A%2F%2Fuprightgo.com%2F&a=pright )は22日、Uprightの姿勢矯正用ウエアラブル技術を見つけられるようにする計画を明らかにした。この提携は、Uprightのベストセラー製品UPRIGHT GO 2を対象に2020年秋に開始する予定である。現在および今後のUPRIGHT GO 2ユーザーは、シンプルなアプリ・アップデートによってTileをアクティベートすることが可能になる。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1159832/Tile_Logo.jpg

Tileの最高業務責任者(CBO)であるJeff Houle氏は「ウエアラブル機器は、われわれの日々の業務に、とりわけ健康とウェルネス市場の企業にとって極めて重要になっている。われわれは、消費者が1日を乗り切るためだけでなく、真に成功するために頼りとする全ての重要なアイテムを見失わずにいられるよう取り組んでいる」と述べた。

Uprightは姿勢と背中の健康のリーダーとしての地位を確立し続ける。在宅勤務という新たな現実と、画面を見る時間の増加により、Uprightのソリューションに対する需要は4月以降2桁の急増を遂げた。

Uprightの共同創設者兼最高商務責任者(Chief Commercial Officer)であるOri Fruhauf氏は「われわれのユーザーは、かねてからトレーナー(デバイス)を見失う懸念を示していた。そのため、この悩みに対処するためにTileと提携することに、以前にも増して胸を躍らせている」と述べた。

Uprightは、Skullcandy、ヒューレット・パッカード(HP)、ハーシェル(Herschel)およびNomadなどを含むTileの拡大中のパートナーのラインアップに加わる。現在、事実上全てのBluetooth機能内蔵製品は、シンプルな無線アップデートによってTileに対応することが可能である。詳細はウェブサイトwww.thetileapp.com/partners を参照。 

▽Tile(TM)について
Tileはあらゆるものにスマートな位置確認能力を与え、日々最大600万件の個別アイテムを探し出している。195カ国に及ぶ広範な探索ネットワークを活用し、Tileは人々が自身にとって最も大切なものを見つけるのに役立っている。Tileはファスト・カンパニー(Fast Company)誌のMost Innovative consumer electronics companies(最も革新的な家電企業)のリストで5位に選出された。Tileは米カリフォルニア州サンマテオに拠点を置き、Francisco Partners、 Bessemer Venture PartnersおよびGGV Capitalに支援されている。詳細はwww.Tile.com を参照。

▽Upright(R)について
姿勢の経過、進歩およびリアルタイムの統計とトレンドを提供する唯一の姿勢矯正トレーナーのクリエーターであるUprightは、背中の健康部門で誰もが認めるリーダーとしての地位を確立し、50万人を超す顧客が背中の健康を改善する習慣と健康な姿勢の習慣を身につけるのに役立っている。
詳細はwww.uprightpose.com を参照。

ソース:Tile

▽問い合わせ先:
メディア
talsarig@uprightpose.com もしくは jade.castro@tile.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ