プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ビーズ株式会社

【テレワ需要で4倍増】スタンディングデスクをもっと気軽に。今あるデスクに乗せるだけの卓上タイプが発売

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007212250-O9-RRt661gG
弊社家具ブランド「Bauhutte(R)(バウヒュッテ)」は、2020年3月にいつものデスクを手軽にスタンディング仕様にできる「卓上スタンディングデスク BHD-970DT」を発売しました。

 
 現在多くの企業で取り入れられているテレワーク。SNSでは「ずっと座りっぱなしだと体が痛くなる。」といった声が多く上がっています。そんな中注目を集めているのが、立ち姿勢での仕事を可能にする、バウヒュッテのスタンディングデスクシリーズです。

同シリーズは昇降機能を有し、立ち・座り姿勢のどちらにも対応できることが特徴で、昨春と比較して売上が約4倍となっています。そんなテレワーカー注目の同シリーズに、卓上タイプのスタンディングデスクが仲間入りしました。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007212250-O10-uBoHKo0l

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007212250-O1-e2zbK8s4
 

 
面倒な組み立てが不要で、簡単に設置できる
 自宅の仕事スペースに、新たにスタンディングデスクを導入するときに面倒なのが、デスクの組み立て作業や設置場所の確保です。本製品は面倒な組み立てや家具の配置換えの必要なし。自宅に届いたらデスクの上に乗せるだけで、お気に入りのデスクを簡単にスタンディングデスクへ変身させることができます。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007212250-O8-vbj01r5w

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007212250-O4-anlD00Z5

 
立つ・座るを交互に取り入れてテレワークにメリハリを。
 立ち姿勢と座り姿勢を交互に取り入れることで、仕事にメリハリをつけて集中力をアップにつながります。ガス圧式の昇降機能を搭載しているので、ワンプッシュで天板の高さを調節可能。その時の気分に合わせて、立つ・座るをスムーズに切り替えることができます。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007212250-O6-xLiA5GM6

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007212250-O7-Q2ghFupo

その他の特徴
●ワイド設計の天板

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007212250-O2-wYK3KH7x
卓上タイプながら、幅97✕奥行51.4cmのワイド天板を使用。
ノートPCやタブレット、資料を広げても快適に作業が可能です。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007212250-O5-0PczwnSN

●キーボードトレイ

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007212250-O12-G8e2niqg

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007212250-O11-Tc9UAQ0t
ワンタッチで取り外しできるキーボードトレイが付属。
独自設計の左右非対称な天板形状で、マウスの作業スペースを広く確保しています。

●ケーブルカバー・ケーブルクリップ

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007212250-O14-Stw8M7ce

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007212250-O13-65M7MLiT

モニターやデバイスの配線整理に便利なケーブルカバーが1つ、配線を壁や天板裏に沿わせて固定できるケーブルクリップが4つ付属。ごちゃつきがちなデスク周りをすっきり整理します。

 

テレワーカー向けお役立ちコンテンツ 
 家具屋として培ってきた快適なデスク環境づくりの知識を活かし、公式サイトにて在宅勤務ハックをまとめたお役立ちコンテンツを公開しています。
 https://www.bauhutte.jp/bauhutte-life/telework-desk-layout/

 

thumbnail
機能まとめ
自分のデスクにのせるだけ
ガス圧式で昇降もスムーズ
立つ・座るを交互に取り入れメリハリを
ワイド設計の天板
ノートPCや資料を広げても余裕があります
独自設計の天板
マウスを操作するスペースも十分に確保
ケーブルカバー
ケーブルクリップ
キーボードトレイは取り外し可能
十分な奥行きを確保
設置可能デスクサイズ
耐荷重
足への負担が心配な方向けのスタンディングマット
通常のスタンディングデスクも人気
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ