プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

マカフィー株式会社

マカフィー、教育機関向け新ライセンス提供開始

2020年7月21日

マカフィー株式会社

マカフィー、教育機関向け新ライセンス提供開始
教職員1名につき40ライセンスを生徒または共用デバイスに適用可能

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202007202232-O1-I08N8sem

マカフィー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中辰夫、
以下マカフィー)は、教職員1名につき40ライセンスを生徒または
共用デバイスに適用可能とする教育機関対象の新ライセンス
「Secure Schools Protect Standard」と「Secure Schools Protect Plus」の
提供を開始しました。

「Withコロナ時代」を迎えオンライン授業の実施が広がりを見せる中、
また、文部科学省が推進する「GIGAスクール構想」実現に向けて、
教育機関への支援を強化することを目的としています。

マカフィーではこのような形式での教育機関向けライセンス提供は
初めてであり、導入いただきやすい価格を実現し、
安心してオンライン授業実施が可能な環境構築の一助を目指します。

【対象機関】
・学校教育法で定められた学校など教育機関
・教育委員会/学校法人
・国・地方公共団体が設置するその他の教育機関/施設
・文部科学省が設置する大学共同利用機関法人
・職業能力開発促進法で定められた公共職業能力開発施設
・放送大学学園法に定められた放送大学学園

【ライセンスに含まれる製品・サービス】
<Secure Schools Protect Standard、Secure Schools Protect Plus共通>
・管理:
McAfee MVISION ePO(SaaS)
McAfee ePolicy Orchestrator(ePO)
McAfee Data Exchange Layer

・機能:
McAfee MVISION Endpoint(Windows 10のみ対応)
McAfee Endpoint Security for Windows
(Adaptive Threat Protection(ATP)付属)
McAfee Endpoint Security for Mac OS
McAfee Endpoint Security for Linux
McAfee Device Control

<Secure Schools Protected Plusのみ>
・管理:
McAfee Threat Intelligence Exchange

・機能:
McAfee MVISION Mobile(AndroidおよびiOS対応)
McAfee Application Control for PCs
Management of Native Encryption
File and Removable Media Protection

【販売開始日】
2020年7月13日より

【参考価格】
1(教職員)ノードあたり
Secure Schools Protect Standard:587円(税別)
Secure Schools Protected Plus:1,742円(税別)
教職員ライセンスの購入で、教職員1名につき
40ライセンスを生徒または共用デバイスに適用可能

【参考資料】
アカデミックライセンス適用対象カテゴリー表
https://www.mcafee.com/enterprise/ja-jp/assets/misc/ms-academic-government-licence.pdf

■マカフィーについて
マカフィーはデバイスからクラウドまでを保護する
サイバーセキュリティ企業です。業界、製品、組織、そして個人の垣根を
越えて共に力を合わせることで実現するより安全な世界を目指し、
マカフィーは企業、そして個人向けのセキュリティ ソリューションを提供しています。
詳細は https://www.mcafee.com/ja-jp/ をご覧ください。

* McAfee、マカフィー、McAfeeのロゴは、米国およびその他の国における
 米国法人 McAfee, LLCまたはその関連会社の商標又は登録商標です。
* その他の会社名、製品名やブランドは、該当各社の商標又は登録商標です。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ