プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

XCMG

XCMGのHanyunプラットフォームが3大産業インターネット新インフラプロジェクトに

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007172175-O1-o35l21uW

AsiaNet 84805 (1148)

 
【徐州(中国)2020年7月16日PRNewswire=共同通信JBN】XCMG(SZ:000425)が開発した産業用インターネットプラットフォーム「Hanyun」が、中国産業情報技術省の電子情報産業発展研究院(CCID)から6月29日に発表された「2020 Industrial Internet New Infrastructure Top 30 Pioneer List(2020年産業用インターネット新インフラストラクチャー上位30先駆リスト)」の3大産業用インターネット新インフラプロジェクトに選ばれた。

https://photos.prnasia.com/prnh/20200716/2859676-1
(写真説明:XCMG掘削機のインテリジェントフレキシブル溶接製造ライン)

XCMGの「Hanyun」プラットフォームは総合点で94を付け、装置接続、データ収集、エッジコンピューティングの成績、とりわけ多量の産業データを統合、管理、分析し、産業メカニズムモデル、用途開発とデータ可視化を提供する成果で「産業用インターネット新インフラストラクチャーの構築に充実した強固な能力」に選定された。Hanyunプロジェクトは産業界に20件のサブプラットフォームを構築して仲間の企業に支援を提供、2019年に3億元(4273万米ドル)のA資金調達ラウンドを完了した。

XCMGのWang Min会長は「XCMGのHanyunプラットフォームは多くの一般知識と経験を獲得し、建設、非鉄、高性能設備製造、中核部品、新エネルギーなどの79余りの産業を強化した」と強調した。

XCMGはChina Unicom(中国聯合通信)やファーウェイ(Huawei、華為技術)と手を組んで5Gスマート建設シナリオに役立つ初の5Gインテリジェント工業団地エクストラネットネットワークを構築している。これは、革新的5G協力の新たな基準を設定し、産業の革新と発展につなげる目標の下、技術、文化、リソースを集中してネットワーク、ハードウエア、端末、システムインテグレーションの調和した開発を促進するものである。

XCMG設備の利用者には、Hanyunプラットフォームは遠隔診断を可能にした。6月に東南アジアのXCMG掘削機が間違った操作により通常の整備中に問題に遭遇し、建設プロジェクトの厳しい日程で直ちに修理が必要だったが、COVID-19の状況により現場でのサービスはより困難になった。支援要請を受け、XCMGはHanyunプラットフォームを通じて問題の掘削機の故障情報を探り出し、遠隔顧客用アプリケーションを通じて遠隔支援を提供する技術者チームを集め、30分で問題を解決した。

Hanyunプラットフォームに基づくすべてのIoTハードウエア製品シリーズは測位技術、誘導アプリケーション、「北斗」衛星誘導システムの精密タイミングサービスに対応している。新たに開発されたHanyun IoTハードウエア製品は「北斗」のショートメッセージ通信を実現し、位置・通信シグナルは世界中で休みなしに全製品をカバーする。

Hanyunプラットフォームは現在、一帯一路構想参加20カ国以上で産業用インターネットサービスを提供している。

詳細は www.xcmg.com 、または
Facebook(https://www.facebook.com/XCMGGroup )、
Twitter(https://twitter.com/XCMGGroup )、
YouTube(https://www.youtube.com/user/XCMGgroup )、
LinkedIn(https://www.linkedin.com/checkpoint/challengesV2/AQFYX5i1ibxQcQAAAXNW-j-hmf-CDOfnLaR_ap6CJ88AWxmoWvFLl_XA4hBMkZYEdx_8NI3luGaBdutYQMoWHXVt8LaBUIDs6g )、
Instagram(https://www.instagram.com/xcmggroup/ )のXCMGページを参照。

ソース:XCMG

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=367548
(写真説明:XCMG掘削機のインテリジェントフレキシブル溶接製造ライン)

XCMG掘削機のインテリジェントフレキシブル溶接製造ライン
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ