プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Benteler AG

BENTELERがEU-7基準準拠の排気システムを用意

AsiaNet 84672 (1077)

【ミュンヘン、ザルツブルク(オーストリア)、パーダーボルン(ドイツ)2020年7月7日PR Newswire=共同通信JBN】
*電気加熱式触媒コンバーターにより、コールドスタート時に汚染物質をほぼ100%除去

*BENTELERはEU-7基準の厳しい汚染物質要件に準拠したソリューションを自動車メーカーに提供

*電気加熱式触媒コンバーターは全ての内燃機関搭載車で使用可能

*電子機器専門メーカーSilver Atenaのコントロールユニットに最適なシステムとしても利用可能

欧州連合(EU)の車両排出ガス要件は厳しさを増している。遅くとも2025年に施行されるEU-7基準により、自動車メーカーは汚染物質のさらなる大幅削減を求められる。BENTELER(ベントラー)の電気加熱式触媒により、自動車メーカーはコールドスタート時の汚染物質排出をほぼ完全に削減できる。

電気加熱式触媒は、コールドスタート時に排気システムを迅速に最適な動作温度に到達させる。その結果、排気ガスから汚染物質がほぼ100%除去される。これは、特にコールドスタート段階がより重視されるようになる将来の走行サイクルを考えると、汚染物質試験の中で重要な役割を果たす。BENTELERの電気加熱式触媒コンバーターは、ターボチャージャーと従来の触媒コンバーターの間の排気システムに溶接された積層金属構造で構成されている。ガソリン、ディーゼル、ハイブリッドのいずれであっても、全ての内燃機関搭載車に適している。

電気加熱式触媒の製造には成形と高温ろう付けの専門知識が必要で、この技術はBENTELERの圧倒的優位にある中核能力の1つである。自動車産業の経験豊富なパートナーとして、金属加工のスペシャリストは世界中で製品を大量に生産できる。BENTELERのエンジン・排気システム事業部門担当執行副社長のRainer Lubbers博士は「当社は、電気加熱式触媒で自動車メーカーの低排出ガス車への道を切り開きつつある。その結果、当社は持続可能なモビリティーにより大きな貢献をしている」と語った。

▽対応システムソリューションでSilver Atenaと協力
BENTELERは電子機器専門メーカーSilver Atenaと協力し、コントロールユニット連動システムも提供する。これは触媒コンバーター内の温度などを調整する。この協力は、自動車メーカーにもプラスになる。BENTELERの電気加熱式触媒とSilver Atenaのコントロールユニットの最適な連動によりインターフェースが減り、顧客はそれぞれのニーズに迅速に適用できる事前検証済みソリューションが手に入るからである。BENTELERとSilver Atenaのシステムはモジュール式で、特定の設置スペース、所定の触媒タイプ、よりハイレベルのコントロールユニットといった特別なシステム環境に依存しない。

Silver AtenaマネージングディレクターのJosef Mitterhuber氏は「BENTELERとの協力は、自動車業界内の協力が顧客にとっていかにプラスになるかを再認識させてくれる。われわれは共に、自動車メーカーにEU-7基準を心配する必要のないソリューションを提供していく」と語った。

▽背景情報:EU-7基準はCO2排出規制を強化し、許容する排気ガスを削減
欧州では電気自動車の数が増えているが、自動車の大部分は依然、内燃機関技術を使用している。この分野でより持続可能なモビリティーを実現するため、BENTELERは、EUが数年以内に義務化する予定の排出レベルに既に準拠する環境に優しく将来性のある製品も開発している。

EU-7基準の仕様の詳細はまだ決まっていない。しかし、自動車メーカーは排気汚染物質の半減という課題に再び直面することになる。新たなEU-7基準では、エンジンの始動直後に車の排気システムでハイレベルの汚染物質洗浄を行うことも義務付けられる。現時点での情報では、EU-7基準は遅くとも2025年までには導入される。車両の開発に数年かかることを考えれば、自動車メーカーは既にこの影響を受けている。

▽BENTELER(ベントラー)について
BENTELERは自動車技術、エネルギー部門、機械工学の顧客にサービスを提供するグローバルな同族会社である。革新的なパートナーとして、当社は安全関連の製品、システム、サービスを設計、製造、販売している。

オーストリアのザルツブルクに本社を置く戦略的持株会社BENTELER International AGの管理下で、グループはBENTELER Automotive(ベントラー・オートモーティブ)とBENTELER Steel/Tube(ベントラー・スチール/チューブ)の2部門で構成されている。28カ国100カ所の約3万人の従業員には第一級の製造、販売能力があり、顧客が当社を必要とするどこででも、ひたむきに第一級のサービスを提供している。

BENTELER。献身的専門家集団。 1876年創業。

www.benteler.com

▽BENTELER Automotive(ベントラー・オートモーティブ)について
BENTELER Automotiveは、世界の大手自動車メーカーの開発パートナーである。約25カ国に約2万6000人の従業員と70以上の工場を擁し、顧客に合わせたソリューションを開発している。製品には、シャーシ、車体、エンジン、排気システムの分野の部品やモジュールと、電気自動車向けソリューションがある。

www.benteler-automotive.com

▽Silver Atenaについて
Silver Atenaは、安全関連システムとパワーエレクトロニクス分野の試作品や少量生産品の開発パートナー、サプライヤーとして包括的ソリューションを提供している。Silver Atenaは、自動車、航空宇宙、再生可能エネルギー、および工業セクターの大手独立系サプライヤーとして、顧客に最大の利益をもたらすソリューションと多様なビジネスモデルを提供している。

www.silver-atena.com

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1200437/BENTELER_Catalytic_Converter.jpg

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1200438/BENTELER_Metal_Processing_Specialist.jpg

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1039923/BENTELER_Logo.jpg

▽報道関係問い合わせ先
BENTELER:
BENTELER International AG
Birgit Held
Vice President Corporate Communications/Marketing
Salzburg, Austria
Phone: +43-662-2283-101040 / Mobile: +43-664-8836-1890
Email: public.relations@benteler.com

BENTELER Automotive
Yves Ostrowski
Head of Communications/Marketing
Paderborn, Germany
Phone: +49-5254-81-30-7610 / Mobile: +49-172-5727257
Email: public.relations@benteler.com

Silver Atena:
Wolfgang Lachermeier
Head of Marketing
Phone: +49-89-189600-6917
Email: w.lachermeier@silver-atena.de

ソース:Benteler AG

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ