プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ダイドードリンコ株式会社

新たな働き方をバックアップ!「テレワーク手当を導入」

~生産性向上とワーク・ライフ・シナジーの実現をめざして~

2020年7月10日
ダイドードリンコ株式会社

各位

新たな働き方をバックアップ!「テレワーク手当を導入
~生産性向上とワーク・ライフ・シナジーの実現をめざして~

 ダイドードリンコ株式会社(本社:大阪市北区)は、2020年7月21日より、「新たな働き方」の推進による生産性向上とワーク・ライフ・シナジーの実現をめざし「テレワーク手当」を新設することといたしました。

 当社では、新型コロナウイルス感染拡大に伴い発令された緊急事態宣言下における在宅勤務時の経験と課題を踏まえて、6月1日よりテレワークをベースとしつつ、全従業員が自律的に業務を推進する「新たな働き方」を全社的に導入しております。
 こうした新たな働き方を進めるなかで、従業員からは「自宅の光熱費が増えた」や営業担当者からは「直行直帰をする営業途中における空き時間で費用がかさむ」といった声が寄せられました。そこで、今回「テレワーク手当」を新設し、新たな働き方をバックアップすることで、より一層の生産性の向上やワーク・ライフ・シナジーの実現につなげていきたいと考えています。
 
 引き続き当社では、『変化をチャンス』と捉え、将来のありたい姿を示す「グループミッション2030」の実現に向けチャレンジしてまいります。

〇「テレワーク手当」概要

・目 的 :「新たな働き方」の推進による生産性向上とワーク・ライフ・シナジーの実現
・対 象 :ダイドードリンコ(株)全従業員
      (正社員、契約社員、パート社員、再雇用社員  計 約 800名)
・支給額 :月3千円  ※ただし月15日以上就業した社員に限る
・開始日 :2020年7月21日(火)より

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ