プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Celonis株式会社

「Celosphere Japan 2020」世界最大プロセスマイニングユーザーカンファレンス7月21日(火)オンライン開催

グローバル企業のCelonis導入事例、業務プロセス変革のベストプラクティスを一挙公開

【報道資料】
2020年7月8日
Celonis株式会社

世界最大のプロセスマイニングのユーザーカンファレンス Celosphereが日本に初上陸! 「Celosphere Japan 2020」 7月21日(火)オンラインにて開催

 プロセスマイニング世界最大手のCelonis SE(ドイツ、ミュンヘン、共同創業者兼共同CEO バスティアン・ノミナヘル)の日本法人であるCelonis株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 小林 裕亨、以下:Celonis)は、世界最大のプロセスマイニング・グローバルユーザーカンファレンス【Celosphere】が【Celosphere Japan 2020】として、日本初上陸を果たし、2020年7月21日(火)オンライン開催することを発表いたしました。本カンファレンスでは、グローバル企業のCelonis導入事例、業務プロセス変革のベストプラクティスを一挙公開し、Celonisの主要サービス、最新機能についても詳しくご紹介し、既に導入いただいている企業様やこれから導入を検討されている企業様を対象に開催いたします。

【Celosphere Japan 2020】開催概要
日 時: 2020年7月21日(火)9:00 ~ 21:00
主 催: Celonis株式会社
参加費: 無料(事前登録制)
言 語: 日本語
サイト: https://www.celonis.com/jp/celospherejp2020
※ 開催時間中お好きなセッションをご視聴いただけるオンデマンド配信になります。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007081799-O2-Hxbg8KS7

■ 主なプログラム
『Welcome to Celosphere Japan 2020』
『基調講演 : プロセスマイニングとは何か?なぜCelonisか?』
『プロセスマイニングの最新動向とCelonisのグローバル戦略』
『製品デモ : 無料で簡単!すぐ見える化!Celonis SNAP利用事例のご紹介』
『製品デモ : データ準備編!データ投入から分析開始までを実機を交えてご紹介』
『導入事例 : ABB – デジタルサプライチェーンを劇的に変える方法』
『導入事例 : BMW – プロセス・エクセレンスへのジェットコースターのようなジャーニーで学んだこと』
『導入事例 : Deutsche Telekom – プロセスマイニングを利用してデータドリブン型企業になることで、どのように大きな価値を獲得したか』
『導入事例 : Lufthansa CityLine – 定刻出発で顧客満足度を高める』
『Celonis パートナープログラムのご紹介』

【Celosphere Japan 2020】の詳細とお申込みは下記WEBサイトをご確認ください。
https://www.celonis.com/jp/celospherejp2020
お問い合わせ先: 
Celosphere Japan Seminar事務局 celosphere-japan@operation-desk.jp

Celonisについて
 プロセスマイニングおよびプロセスエクセレンスソフトウェアのリーダーであるCelonisは、データをインサイトとアクションに転換します。CelonisのIntelligent Business Cloudにより、組織はビジネスプロセスを迅速に理解し改善することが可能になります。Siemens、3M、Airbus、Vodafoneを含む世界中の企業は、Celonisを利用して行動を導き、ビジネスプロセスの変革を推進し、数百万ドルのコスト削減とカスタマーエクスペリエンスの向上を実現しています。

Celonis株式会社について
本社所在地  : 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル SPACES
代表取締役社長: 小林裕亨(こばやし・ひろたか)
電話番号   : 03-6841-4143
設立日    : 2018年12月18日
URL       : https://www.celonis.com/jp

【Celosphere Japan 2020】
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ