プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

キッコーマン株式会社

「キッコーマン うちのごはん レンジにおまかせ」シリーズから、「鶏だし塩クッパの素」新発売!

~白菜とごはんがあれば、電子レンジで簡単にできる!~

7月8日
キッコーマン株式会社

 

キッコーマン食品株式会社は、8月17日に、野菜1品とごはんか冷凍うどんを用意するだけで、野菜たっぷりの主食が電子レンジで簡単につくれる「キッコーマン うちのごはん レンジにおまかせ」シリーズから、「鶏だし塩クッパの素」を全国で新発売します。

 

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007061684-O2-V972G97z

 

「キッコーマン うちのごはん レンジにおまかせ」シリーズは、野菜1品と、ごはんや冷凍うどんを使い、電子レンジで簡単に、野菜がたっぷり入った1人前の主食をつくることができる具材入り調味料です。

“国産野菜だし”のうまみを活かし、化学調味料・着色料は使用しておりません。1人前×2袋入りです。平日や忙しい日の夕食や、さっと準備を済ませたい昼食などに、簡単に手づくりごはんがつくれます。

電子レンジで加熱中はひと休みしたり、他の家事や仕事をしたりと、時間を効率的に使えます。電子レンジの加熱時間を変えれば、パックごはんや冷凍ごはん、チルドうどんなどでもつくることができます。

また、野菜は手でちぎると、まな板や包丁を使わずに調理できます。加える野菜の重量を合わせれば、お好みの野菜、冷蔵庫に余っている野菜、市販のカット野菜などを使ってアレンジもできます。

 

「キッコーマン うちのごはん レンジにおまかせ 鶏だし塩クッパの素」は、電子レンジ対応の深めの皿に、お茶碗に軽めに1杯分(約150g)のごはん、鶏だし塩クッパの素、ひと口大に切った白菜2枚(約120g)、水200mlを入れ、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで約6分加熱するだけで、コクとうまみのある鶏だし塩クッパをつくることができます。風味豊かな国産鶏がらだしに、国産野菜だしを合わせ、生姜をアクセントに加えました。にんじん・鶏肉・しいたけの具材入りです。

ごはんの代わりにうどんを加えてつくる「鶏だし塩うどん」などもできます。アレンジレシピは「#レンジにおまかせ」で、ホームページなどで紹介します。

 

ライフスタイルが変化し、忙しい日々をおくる中で「キッコーマン うちのごはん レンジにおまかせ」シリーズは、毎日の手づくりごはんを応援いたします。

 

■「キッコーマン うちのごはん レンジにおまかせ」シリーズ

 

「キッコーマン うちのごはん レンジにおまかせ」シリーズは、2019年8月に発売しました。単独世帯・夫婦のみ世帯の増加(*1)や、女性の就業率の高まり(*2)など、社会構造が変化し、1人前の食事をつくるというシーンが増え、調理の時間短縮や簡便化などのニーズが高まっていることを受けて、開発した商品です。

当社の調査によると、「電子レンジ調理が簡単そうだったから」「野菜がたっぷり摂れるから」などの理由で購入いただいております。このたび新発売する「鶏だし塩クッパの素」を加え、3種類のラインアップです。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007061684-O3-1m86aq98

 

写真左から「鶏だし塩クッパの素」「ちゃんぽんの素」「担々うどんの素」

 

(*1)国立社会保障・人口問題研究所「日本の世帯数の将来推計(全国推計)2018(平成30)年推計」

(*2)総務省「労働力調査(基本集計)」

 

1.品名及び内容量、価格                        (単位:円 消費税別)

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M103831/202007061684/_prw_PT1fl_K9kd1Aff.png

※上記の希望小売価格は、あくまで参考価格で、小売業の自主的な価格設定をなんら拘束する

ものではありません。

 

2.発売日 2020年8月17日

3.販売地域 全 国

4.消費者お問い合わせ先 キッコーマンお客様相談センター TEL 0120-120358

 

 

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ