プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社オルツ

オルツ、モニタスの1千万人規模のモニターとAIでSaaSのUXを分析する「オルツ・エススリー」開始

2020年7月7日

株式会社オルツ / 株式会社オルツテクノロジーズ

オルツ、モニタスの1千万モニターでSaaSを分析する「オルツ・エススリー」開始

パーソナル人工知能開発のオルツグループ(株式会社オルツ・株式会社オルツテクノロジーズ、本社:東京都港区、代表取締役:米倉 千貴、以下「オルツ」)は、株式会社モニタス(本社:東京都港区、代表取締役:林 秀紀、以下「モニタス」)と共同で、モニタスに所属する1,000万人規模のモニターの中から希望者を対象にSaaSを実際に利用してもらい、その利用動向をアンケートと人工知能を用いて分析するサービス「Alt S3(オルツ・エススリー)」を提供開始します。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202007061710-O1-e5K9V5Ic

【概要】
企業のSaaS導入が活発化する中、それに呼応する形で、ソフトウェア企業はSaaSによる事業拡大を進めています。しかし、これまで、SaaS提供時に使用されるユーザーの利用動向分析ツールは、定量的な情報の解析のみに終始していました。さらに、精度の高い分析をするためには一定数の利用者の蓄積が必要であり、利用者の少ない初期段階ではその分析精度は低く、また、将来、利用者数が増加した場合を想定したシミュレーションも現時点からの線形解析に限定されていました。

この課題を解決するため、オルツの持つAIクローン技術の利用と、モニタスに所属する1,000万人規模のモニターの中から希望者を募り協力を得ることで、あらゆる規模の実利用による定量データをオンデマンドに導入しつつ、アンケートデータとAIによる分析を行うサービスを共同で開発しました。これにより、SaaS企業は、机上の仮説検証ではなく、実際の利用者の動きを確かめ、AIによる解析を元にして、サービスの改善や拡充を行うことができるようになります。

【利用シーン】
例えば、利用者増加によるネットワーク効果を期待できるサービスがそれを実証するためには、それなりの規模の利用者が集まってくるまで待つ必要があり、長い仮説の期間に多くの広告予算を投下せねばなりません。この広告予算自体も顧客獲得コストの仮説に基づいたものであるため、サービスの真価を検証できる段階に到達するまでに大変な体力と労力を費やすことになります。

「オルツ・エススリー」を利用すると、サービス初期段階であっても、必要な実利用者数をオンデマンドに獲得できます。その利用者がどのようにしてサービスを利用していくのかを観察することが可能となります。
さらに、アクセス解析や導線解析などで得られる定量情報のみならず、利用者がどのような発言をし、サービス内でのペインをどこに感じているかなどの定性情報をAIが分析しレポートを出力します。
企業は、発生しうるボトルネックを事前に察知し改善することで、その広告予算をより費用対効果の高いものとすることができます。

【今後の展望】
オルツの持つAIクローンの技術と、モニタスの膨大なモニター人材との連携により、AIだけでも、人間だけでも提供できなかった、ハイブリッドな分析サービスを、SaaS企業を中心に提供してまいります。

■ 株式会社オルツについて
社名  :株式会社オルツ
URL  :https://alt.ai
所在地 :東京都港区六本木 7-15-7 SENQ 六本木 9F
代表者 :代表取締役 米倉 千貴
設立  :2014年11月
事業内容 :P.A.I.(パーソナル人工知能)『alt(オルツ)』の開発、提供

■ 株式会社オルツテクノロジーズについて
社名  :株式会社オルツテクノロジーズ
URL  :https://alt-technologies.com
所在地 :東京都港区六本木 7-15-7 SENQ 六本木 9F
代表者 :代表取締役 米倉 千貴
設立  :2019年4月
事業内容 :人工知能及び人工知能関連技術の研究・開発及びこれに関するサービスのコンサルティング・企画・開発・運営

■ 株式会社モニタスについて
社名  :株式会社モニタス
URL  :http://monitas.co.jp/ 
所在地 :東京都港区芝公園1-1-1 住友不動産御成門タワー9F
代表者 :林 秀紀
設立  :1991年4月
事業内容 :   
アンケートコンテンツを活用した収益化及びアンケート事業支援サービス
日本国内外企業に向けたアンケートモニター提供サービス
LINEResearchplatformを活用した、スマホリサーチの提供
アンケートサイトQzooの運営

<ご取材に関するお問い合わせ先>    
株式会社オルツ 広報 西澤
TEL:03-6380-7076
e-mail:press@alt.ai

<アライアンスに関するお問い合わせ先>    
株式会社オルツテクノロジーズ 営業 浅井
TEL:03-6380-7076
e-mail:info@alt-technologies.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ