プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

JA三井リース株式会社

スマートコインロッカー事業を展開する株式会社SPACERへの出資について

2020年7月6日

各位

 

JA三井リース株式会社

スマートコインロッカー事業を展開する株式会社SPACERへの出資について

 

 JA三井リース株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員:古谷周三、以下「JA三井リース」)は、スマートコインロッカーの製造・販売・運営を行う株式会社SPACER(読み:スペースアール、本社:東京都港区、代表取締役:田中章仁、以下「SPACER」)に出資しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.出資目的

SPACERは、「送る、受け取る、予約する」をコンセプトに、予約、キャッシュレス決済並びに鍵の受け渡し等全てのサービスがスマートフォンで完結する次世代型コインロッカーを開発し、従来型の荷物一時預かりロッカーの領域を超えて、トリガーロッカー(*注1)としてのコンプライアンス管理、さらには人手不足並びにラストワンマイル問題の解決とWithコロナ時代における非接触・非対面により空間と時間のサービスを提案しているスタートアップ企業です。

*注1:人の行動やロッカーの開閉等の特定条件をトリガーとし、鍵を自動でスマホ送信し開閉を管理できるロッカー

 

JA三井リースは、中期経営計画「Real Change 2025」において、DX分野への取組を重点施策の一つとして掲げ、次世代技術を有するスタートアップ企業への出資等によりアライアンスを強化し事業を加速させる戦略であり、今回、SPACERの提供するスマートコインロッカーの高い将来性や社会課題解決への貢献に着目し、出資を決定いたしました。

 

JA三井リースは、SPACERへのファイナンスサポートにとどまらず、全国に拡がる顧客網を活用し、公共交通機関、商業施設、物流施設等のヒトとモノが行き交う好立地にスマートコインロッカーを配置する等の営業協力を行い、同社の事業拡大に貢献してまいります。

 

2.SPACER概要

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M103460/202007061704/_prw_PT1fl_l3R59A55.png

 

【SPACER スマートコインロッカー概要】

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202007061704-O1-9Iy9q0v4

 

【本件に関するお問い合わせ先】

経営企画部 広報IR室  電話:03-6775-3002

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ