プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Xovis

Xovisは選択肢を一挙に増やす

AsiaNet 84643 (1068)

 
【ツォリコフェン(スイス)2020年7月2日PR Newswire=共同通信JBN】
*Xovis 3Dセンサーにより店舗内分析用の2つの新しいAI機能が可能に

通常の「日常茶飯事」が異常なものになったとき、Xovisは予期せぬ課題を解決するために同社のR&D(研究・開発)を一段と強化した。同社は2日、その3D人数計測センサー向けに、「Face Mask Detection(フェースマスク検出)」と「View Direction(視線方向)」という2つの新しいAI機能を、自信をもって提供する。視線方向については今年1月に示唆されていたが、フェースマスク検出はCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)に伴う現在の状況から浮上した。Xovisはこれが、顧客が公衆衛生基準を順守するのに役立つことになると期待している。同社の革新的でGDPR(EU一般データ保護規則)に準拠した技術は、3Dセンサーで直接フェースマスクを検知する唯一のものである。

Xovisのリテール部門責任者、アンネ・ウィデル氏は「COVID-19により、多くの公共の場所でフェースマスクの着用が義務付けられることになった。われわれは、フェースマスクが実際に着用されているかどうかを確認するために当社のセンサー向けに新しいAI機能を開発することでこれに対応した。各企業が公衆衛生規則を順守することをサポートするため、フェースマスク検知用のこの新しいソフトウエア・プラグインは、Xovis Cloud Account(Xovisクラウドアカウント)と協働するインテグレーター・パートナー向けに今年末まで無料で提供される予定だ」と説明する。

COVID-19にも関わらず、そして同時にその結果生じたグローバルな危機のゆえに、Xovisは占有状態および物理的距離の両方の管理のための技術的ソリューションを積極的に提供している。Xovisのクリスチャン・スチューダー最高製品責任者(CPO)は「われわれはずっと多忙だった。店舗内分析のための待望のView Direction(視線方向)プラグインの開発を完了しただけでなく、変化する市場需要に素早く対応し、積極的に顧客のために当社のファームウエアとしては異例なものを創造した。フェースマスク検知機能および視線方向機能のいずれも顧客の行動に関するより深い知見を提供しており、その分析はかつてなく重要になっている」と述べている。

3Dステレオビジョン・センサーに基づく「人の流れ」技術の異論の余地ないイノベーターとして、Xovisは最高の製品とサービスを顧客とパートナーの双方に提供することにコミットしている。なぜなら人々は計測するからだ。

Xovisがフェースマスクを検知する方法についてはhttps://www.xovis.com/en/products/detail/face-mask-detection?utm_source=Newswir
e&utm_medium=PR&utm_content=LinkProdukteseite&utm_campaign=FaceMask を参照。

Xovis のView Direction(視線方向)の仕組みを読み取るには、https://www.xovis.com/en/products/detail/view-direction?utm_source=Newswire&utm
_medium=PR&utm_content=LinkViewDirection&utm_campaign=FaceMask を参照。

Xovis のPhysical Distancing Solutions(物理的距離ソリューション)の詳細はhttps://www.xovis.com/en/physical-distancing-solutions-with-xovis-3d-sensors/improving-occupancy-management-with-our-3d-sensors/face-mask-detection-made-easy-with-xovis-3d-sensors?utm_source=Newswire&utm_medium=PR&utm_content=LinkLandingPage&utm_campaign=FaceMask を参照。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1199626/Icon_Face_Mask_Detection.jpg
Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1199627/Icon_View_Direction.jpg
Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1190859/Xovis_Logo.jpg

▽問い合わせ先
(企業向け)
Xovis
Industriestrasse 1
3052 Zollikofen
Switzerland
+41-32-342-04-70
info@xovis.com

(メディア向け)
Christian Studer, CPO
+41-32-508-35-41
christian.studer@xovis.com

ソース:Xovis

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ