プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Neusoft Corporation

Neusoft、10年続けて中国医療ITソリューション市場のトップシェアを維持

AsiaNet 84644

Neusoft、10年続けて中国医療ITソリューション市場のトップシェアを維持

【瀋陽(中国)2020年7月2日PR Newswire】
インターナショナルデーターコーポレイション(IDC)はこのほど、『中国病院向け核心的管理システム市場シェア、2019:コアシステムのアップグレードにより医療のデジタルトランスフォーメーションをバックアップ』というレポートを初めて発表し、Neusoftが2019年の中国病院向け核心的管理システム市場シェアNo.1にランキングしたことがわかりました。また同時に、当該レポートでは中国医療ITソリューション市場シェアランキングをも発表、Neusoftが10年連続して当該市場のトップシェアを維持し、中国医療業界の情報化建設を引き続き牽引しています。

医療情報化分野において、Neusoftは中国スマート医療健康情報化トータルソリューションとサービスのリーダーであり、業界で最も大きな顧客層と細分化された各分野での様々な業界において最適となる実践経験を有しており、医療健康情報化の迅速な発展をバックアップし、中国医療体制の改革を推し進めています。また、Neusoftは最も早い段階で病院向け核心的管理システムを打ち出した大手メーカーでもあり、トップシェアを独走し、理念面と製品面の両方でリードし続けています。

20年余りにわたり医療健康分野で研究を続けてきたNeusoftは、常に情報技術を駆使し、力を尽くして医療健康エコシステムの調和のとれた発展を推進してきました。現在、Neusoftのヘルスケアビジネスはすでに病院の情報化、医療保険、医療設備、クラウドホスピタル、医療用ビッグデータとインテリジェンス、保健と医療教育、医療用IoTと5Gといった業界分野をカバーし、ヘルスケア分野で情報技術を中心とする持続的発展が可能なエコシステムを構築しています。

将来に向けて、Neusoftは引き続きソフトウェアの力で医療健康業界にエンパワーリングし、情報技術と業界との融合や革新を推進し、AI、ブロックチェーン、クラウドコンピューティング、ビッグデータ、モノのインターネットなどの新技術を新しい医療要素として活用し、持続的発展が可能なヘルスケアエコシステムによって、社会、業界、そしてユーザーにより多くの価値を創造していきます。

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ