プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ANGUS Chemical Company

ANGUS Chemical Companyが緩衝液のハンドリング・調合を向上させるTRIS AMINO ACバッファー・ポートフォリオを発売

AsiaNet 84634 (1062)

【バッファローグローブ(米イリノイ州)2020年7月2日PR Newswire=共同通信JBN】
*同社がドイツに新規拡張したTRIS AMINO製造施設は、産業、パーソナルケア、超高純度マルチコンペンディアルグレードのTRISバッファー製品向けの2番目のANZUS製造拠点を市場に提供する

TRISバッファーの世界最大かつ唯一の完全統合正規メーカーであるANGUS Chemical Company(「ANGUS」または「同社」)は2日、新しいTRIS AMINO(TM)AC(ADVANCED CRYSTAL)バッファー・ポートフォリオ(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2847037-1&h=1127751871&u=https%3A%2F%2Fangus.com%2Fmarkets%2Flife-sciences%2Fbiotechnology%2Ftris-amino-ac&a=TRIS+AMINO%E2%84%A2+AC+(ADVANCED+CRYSTAL)+buffer+portfolio )の全面的な商業発売を発表した。TRIS AMINO ACバッファーは、新たに拡張されたドイツ・イッベンビューレンのcGMP生産施設で製造され、ANZUSの産業、パーソナルケア、マルチコンペンディアルグレードのTRIS AMINOトロメタミン・バッファーの2番目の製造拠点を市場に提供する。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/460234/ANGUS_Chemical_Company_Logo.jpg

ANGUS Life Sciencesのグローバル・セグメント・リーダーであるローラ・ケプリンガー氏は「ANGUSは生産拡大に投資を継続し、高度規制および産業アプリケーションの両方におけるTRIS AMINOバッファーへの世界的需要の急増に応えていく。同時に、われわれは当社のイッベンビューレン製造施設でさまざまなプロセスイノベーションを開発し、それらを導入したことによって、TRISバッファーのハンドリング、貯蔵、使用における化学物質の吸湿性に起因する幾つかの課題に対処することができるようになった」と語った。

輸送および貯蔵の間に起きる凝集は、従来のTRISバッファーの良く知られた困難な性質であり、プロセスを遅延させ、生産性を減少させ、手作業で凝集体を分解するために費やす時間と長くなる混合時間に起因する作業上のボトルネックを生じさせる。この積年の業界課題に対処するため、ANGUSは分子そのものへの添加剤を追加、変更することなく、凝集問題に対する新しい溶剤を開発した。

ANGUS Research and Developmentの副社長であるデーブ・グリーン博士は「われわれは数十年にわたって培ってきたANGUS TRIS製造技術を活用し、当社の新しいTRIS AMINO ACバッファーの結晶形態を製造するために使用する独自のプロセスおよび技術を開発した。より大きくて、より丸みを帯びた分子構造を持つTRIS AMINO ACバッファーは、強引なハンドリングや貯蔵の条件にさらされても、凝集や硬化しにくい」と語った。

TRIS AMINO ACバッファーの独特の結晶構造は、大量のTRIS緩衝溶液を日常的に準備し、混合する施設に対し、以下のような極めて重要な作業メリットとコスト節約の機会を提供する。

*粒子間凝集の低減によって、凝集を分解するために要する時間とエネルギーを削減
*コンベヤーを通じた、より効率的な調剤と輸送
*微粒子が小量なため粉塵排出の低下
*添加剤、抗凝集剤なしの優れた純度

イッベンビューレンにあるANGUSの最先端生産施設は、最高基準に沿って設計され、cGMP準拠の製造を採用し、現行のIPEC賦形剤ガイドラインを順守し、ライフサイエンス市場向けの同社次世代の高純度かつマルチコンペンディアルのTRIS AMINO Ultra Pure製品の商用化をサポートする。

デービッド・ノイバーガー社長兼最高経営責任者(CEO)は「TRIS分子を最初に発明してから、ANGUSはその能力と生産設備の拡大に大幅な投資を行い、拡大する需要に加え、この重要な化学物資を必要とするライフサイエンスおよび業界市場の品質および承諾基準に応えてきた。本日、新しいTRIS AMINO ACグレードのバッファー製品を発売することで、ANGUSはTRIS AMINOトロメタミンの2番目のANGUS製造拠点によって急増する世界需要に対応するだけでなく、これらの製品のハンドリングによって長年の業界課題に対処する」と語った。

追加の情報、ないしは適格性のためのTRIS AMINO ACグレード製品(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2847037-1&h=1108324993&u=https%3A%2F%2Fangus.com%2Fmarkets%2Flife-sciences%2Fbiotechnology%2Ftris-amino-ac&a=TRIS+AMINO+AC-grade+products )のサンプルの要望は、ウェブサイトangus.com を参照するか、info@angus.com で地域のANGUS販売代理店に問い合わせを。

▽ANGUS CHEMICAL COMPANYについて
ANGUS Chemical Companyは、バイオテクノロジー、塗料・コーティング、パーソナルケア、金属加工液、エネルギー、その他の産業市場で、幅広い用途にわたって製品とプロセスのパフォーマンスを向上させる、新規化学品の開発を専門とする世界有数の特殊・精密化学品企業である。同社は、米国ルイジアナ州スターリントンとドイツのイッベンビューレンにある、ISO 9001認証取得済みの完全統合製造施設で製造された独自のニトロアルカンケミストリーを通じてイノベーションを行っている。ANGUSは、イリノイ州シカゴ、フランス・パリ、ブラジル・サンパウロ、シンガポール、中国・上海、インド・ムンバイにある6つの地域カスタマーアプリケーションセンターを通じて世界中の顧客にサービスを提供している。同社はGolden Gate Capitalの非公開企業で、本社はイリノイ州バッファローグローブにある。詳細については、https://angus.com を参照。

ANGUSのフォローは、Facebook(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2400018-1&h=2838972248&u=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2FANGUSChemCo&a=Facebook )、Twitter(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2400018-1&h=3482950847&u=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2Fanguschemco&a=Twitter )、LinkedIn(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2400018-1&h=2107506102&u=http%3A%2F%2Fwww.linkedin.com%2Fcompany%2Fangus-chemical-company&a=LinkedIn )で。

▽追加情報問い合わせ先
ANGUS Media Relations
Scott C. Johnson
+1 847-808-3769
scjohnson@angus.com

ソース:ANGUS Chemical Company

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ