プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

花王株式会社

エコバッグを清潔に保つ、お手入れ方法や洗い方

【これからの暮らしのスタンダードに】

2020年6月
花王株式会社

7月1日より、全国でプラスチック製の買物袋、いわゆるレジ袋の有料化が実施されます。プラスチックは、製品の軽量化や食品ロスの削減など、私たちの生活にさまざまなかたちで貢献しています。一方で、廃棄物・資源制約、海洋プラスチックごみ、地球温暖化などの課題も生じています。
このような環境に対する意識や関心の高まりや、レジ袋の有料化に備えることなどにより、スーパーで買い物をする人の88%がエコバッグを持っていくと回答しました。(2019年12月 花王調べ)
そこで今回は、これから利用頻度が増えるエコバッグを清潔に保つためのお手入れ方法について、花王 生活者研究センター「くらしの研究」サイトから紹介いたします。

 
意外と汚れているエコバッグ
エコバッグは、食品を入れることが多いため、なるべく衛生的にしておきたいものですが、「いつもすぐに畳んでしまうから、洗ったことも拭いたこともない。」という方も多いのではないでしょうか? エコバッグには、ナイロン、コットン(布)、リネン、保冷バッグタイプなど、さまざまな素材のものがありますが、基本的なお手入れの考え方は同じです。買い物の際に「食品の汁」が付いたり、「食品のくず」「野菜の泥」がたまったりすると、ニオイやカビの原因にもなります。また、見た目には汚れていなくても、湿ったまま放置することで雑菌が繁殖する可能性もあるため、定期的なお手入れをおすすめします。

 
簡単なお手入れなら、拭くだけでもOK
目に見える汚れはないけれども清潔にしたいという場合は、簡単に拭きましょう。

お手入れ方法
1.エコバッグの外側・内側ともに、食卓用清潔クロスや、食卓用清潔スプレーを吹き付けたペーパー類で全体を拭きます。
※変色・色落ち・シミの原因や、防水加工が落ちてしまう場合があるので、目立たないところで試してからお使いください。スプレーの場合は、バッグに直接スプレーせず、必ずペーパー類やきれいな布等にスプレーしてから拭いてください。
2.湿り気が残らないように、ハンガーなどに掛けて乾かしたり、乾いたペーパー類で拭き取ったりしましょう。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202006261343-O1-HVJt4OwA

 
“洗える”表示のあるエコバッグの洗い方
始めに、エコバッグの取扱い表示を見て、洗えるかどうかを確認しましょう。取扱い表示がない場合でも、商品のタグや販売店(通販サイト等)で「洗える」と記載があれば洗たくOKです。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202006261343-O2-XwI34Z8C

「家庭で洗えない」マークが付いている場合や、洗える記載がなかったり、洗えるかどうか分からなかったりする場合は、洗たくはせずに、汚れた部分だけをお手入れしましょう。
「家庭で洗える」場合は、取扱い表示などに従い、洗濯機で洗うか手洗いします。
※濃い色のエコバッグを洗う前には、あらかじめ色落ちチェックをしておくと安心です。洗たく洗剤の原液を目立たないところに付け、5分後に白い布で押さえて色が付くようなら単独で洗たくしてください。

洗濯機で洗う場合
他の洗たく物と絡んだり、引っかかったりしないように、洗たくネットに入れて洗います。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202006261343-O3-9mBt6f2J

手洗いの場合
1.洗い桶や洗面ボウルに30℃以下の水をはり、洗浄力の高い濃縮タイプの液体洗剤や、おしゃれ着用洗剤を溶かして洗たく液をつくります。
2.やさしく押し洗いするために、エコバッグを沈めたり浮かせたりを20~30回繰り返します。
3.きれいな水に入れ替え、押し洗いの要領ですすぎます。
  ※水を通しにくい素材や加工がしてあるものは、直接、流水を当てて十分にすすぎましょう。
4.洗濯機で軽く脱水します。シワや素材が傷むことを避けるため、短め(1分以内)に脱水します。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202006261343-O4-PvlmjE9A

中までしっかり乾燥させる干し方
脱水後は放置せず、すぐに干して完全に乾かしましょう。濡れたままでは、他のものに色移りする可能性があります。
干す前にエコバッグを裏返し、全体を振りさばいた後、両手ではさむように軽くたたいてシワを伸ばして形を整えます。ピンチハンガーなどを使い、中に空気が通るように干しましょう。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202006261343-O5-tdBoNh19

 
“洗えない”エコバッグの部分お手入れの手順
家庭で洗えないエコバッグは、シミや汚れの気になる箇所だけを部分的にお手入れしましょう。

お手入れ方法
1.水で湿らせた布で汚れている部分を拭く。
2.取れない場合は、少量の洗たく洗剤の原液を布に付けて、汚れている部分をたたく。
3.水を含ませたきれいな布でその部分をたたき、洗剤と汚れを移し取る。
4.最後に乾いた布やペーパー類で水分を吸い取る。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202006261343-O6-w6k5hO8R

 

 
■出典
・あなたのエコバッグは洗える?お手入れ方法と清潔に保つ5つの使い方
(花王 生活者研究センター「くらしの研究」)
 https://www.kao.co.jp/lifei/support/79/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ