プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

3Forge

3ForgeがBest Sell-Side Analyticsを受賞

AsiaNet 84564 (1021)

 
【ニューヨーク2020年6月27日PR Newswire=共同通信JBN】
*AMIのPerformance Platformが2年連続して、Waters 2020 Sell-Side Technology審査委員会からナンバー1を受賞

3Forgeは27日、同社のAMI Performance PlatformがWaters Sell-Side Technology Awards 2020の「Best Sell-Side Analytics Product(最優秀セルサイド・アナリティクス製品)」部門の受賞者に選ばれたと発表した。

3Forgeの創設者兼最高技術責任者(CTO)であるロバート・クーク氏は「強力なアナリティクスは、このデータ駆動型エコシステムで競争力を保つために必要不可欠であり、われわれはこの分野で当社のリーダーシップをWatersに評価されたことを大変うれしく思う。上位3社の投資銀行を含む当社の顧客は世界で最も優れたクォンツおよびデータサイエンティストを頼りにしている。すなわち、これらの投資銀行は、迅速で正確、かつエキゾチックなデータアナリティクスのために3Forgeのテクノロジーに頼っている」と語った。

高度な可視化テクノロジーと搭載するAMIのプレディクティブ・アナリティクス(予測分析)によって、このプラットフォームは、3Forgeのクライアントがデータトレンドのより深い知見を獲得し、どこでも見つけることができない隠されたチャンスを見つけ出すことを可能にする。

AMIは、分散型システムにある複雑な情報へのリアルタイムのビッグデータアクセスを統合されたウェブベースのダッシュボードでユーザーに提供する唯一のプラットフォームである。企業は強力で機能豊富なこのプラットフォームを活用して、大幅に開発時間およびコストを軽減した。AMIは組織の既存データインフラストラクチャーを活用し、分散したデータを自由自在に結合してリアルタイムの可視化を迅速に構築する。

▽3Forge LLCについて
3Forgeは、スケーラブルなウェブベースのエンタープライズプラットフォームを継続的に向上させ、レガシーアプリケーションの置き換えを促進し、生産性を向上させ、製品化に要する時間を短縮するとともに、総所有コスト(TCO)を大幅に50%削減する。3Forgeは、多数の使用事例においてティア1のリアルタイムおよびヒストリカルデータ可視化の市場リーダーである。Securities Technology Analysis Center(STAC)による3Forge AMIプラットフォームの独立テストで、AMIのライトウェイト・ウェブテクノロジーは、従来のヘビーウェイト・フロントエンドのリアルタイムパフォーマンスを上回った。3Forgeは、Waters Technologyによって2020年および2019年のBest Sell Side Technologyアワードを受賞した。3Forge LLCはニューヨーク州ニューヨークに本社がある。詳細はウェブサイトwww.3forge.com 、LinkedIn.com/company/3forge を参照。

▽問い合わせ先
Peter Sibirzeff
Head of Business Development
3Forge LLC
Mobile: +1.646.321.4139
peter.sibirzeff@3forge.com

ソース:3Forge

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ