プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Microvast

インドのJBMグループがMicrovast製急速充電バッテリーを搭載した完全電気バスを生産

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202006221137-O1-1u613NG0

 
AsiaNet 84467 (0975)

【湖州(中国)2020年6月22日PR Newswire=共同通信JBN】インドに拠点を置くJBM Groupグループは、中国の急速充電バッテリー電源システムプロバイダーであるMicrovastと提携し、完全電気バスを生産する。全長9メートルおよび12メートルの電気バスにMicrovast製の急速充電バッテリーが装備され、1回わずか20分の充電で毎日最大300キロメートルの走行が可能になる。インドの夏のセ氏55度まで上昇することがある気温下でも、バッテリーシステムは正常に機能し続ける。このバスの長い耐久年数は運用上の要求に関する顧客の期待に応えるだろう。バスはインドの都市アーメダバード、ナビムンバイ、アンダマンの公共交通機関に使用される。Microvastが複数のインドのOEMと提携した2019年7月以降、同社の急速充電バッテリーを搭載したバスは、1年間近くにわたり、インドの都市で安全に運行されている。

Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200617/2833691-1

Microvastは、高速充電・長寿命バッテリーの研究・開発、設計、製造における市場リーダーで、電気自動車(EV)に優れた高サイクルで高安全性バッテリーシステムを提供している。Microvastの製品は、EVに加えて、エネルギー貯蔵、港湾AGV、5G通信と同時に、純電気フォークリフトや採掘トラック、他のデバイスや運搬で広く使用されている。

Microvastと英国、オランダ、インド、カザフスタン、ニュージーランド、ロシア、シンガポール、韓国などの商用車両OEMとの長期的な提携を背景に、同社のEV向けの急速充電製品はこれまで、世界中の多くの市場で販売されている。

ソース:Microvast

添付画像リンク先:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=365715
(写真説明:Microvastの急速充電バッテリーパック)

 

Microvastの急速充電バッテリーパック
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ