プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

富士ゼロックス株式会社

Withコロナ時代のニューノーマルな働き方を支援 CocoDeskテレワーク応援キャンペーンを展開

グリーン電力を活用することで、環境・省エネにも貢献

2020年6月18日
Withコロナ時代のニューノーマルな働き方を支援
CocoDeskテレワーク応援キャンペーンを展開

グリーン電力を活用することで、環境・省エネにも貢献

  富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長:玉井 光一)は、新型コロナウイルスの影響で急速に普及したテレワークを、安全で快適に行うことができる個室型ワークスペース「CocoDesk」のテレワーク応援キャンペーンを、2020年9月30日まで*1の期間限定で実施します。本キャンペーンは、CocoDeskの利用料金を15分250円(税別)から15分175円(税別)に30%割引するものです。
緊急事態宣言の解除に伴い、経済活動の再開が進んではいるものの、一方で再度の感染拡大を防止するためには、密閉・密集・密接の3つの密を避けながら、ビジネスを推進するという新しい働き方が必要とされています。
  CocoDeskは、東京地下鉄株式会社(東京メトロ)の駅構内10駅19ヵ所のビジネスパーソンの動線上に設置した個人専用のワークスペースです(6月18日時点、ブース設置場所の一覧はこちら)。
  CocoDeskを利用することで、オフィスや自宅から外出して仕事をせざるを得ないビジネスパーソンも、3つの密を避けながら、静音設計やセキュリティに配慮した環境で、快適・安全にテレワークを行うことができます。また、ブース内の空気を24時間換気で常時入れ替える仕様になっており、さらに、抗菌・ウイルス対策に有効な銀系無機抗菌剤のコーティング注2も実施済みで、全てのビジネスパーソンに、安心してご利用いただける環境を整えております。
  加えて、CocoDeskは、当社が所有する「グリーン電力証書」注3(日本自然エネルギー株式会社発行)を活用し、ご利用時の全電力を「再生可能エネルギー(風力)により発電された『グリーン電力』」とみなせることから、省エネルギー(化石燃料の節減)、CO2排出抑制、そして地球温暖化抑制への貢献にもつながります。
  今後、富士ゼロックスは、グリーン電力を活用したCocoDeskを駅構内や一般オフィスビル、展示場・会議室など公共スペースへの設置を拡大し、テレワークを支援する各種サービスを拡充することでWithコロナ時代のニューノーマルな働き方を積極的に支援するとともに、環境・省エネにも貢献していきます。
注1: 2020年6月8日から実施中。
注2:手すりや机の表面などを介した間接的な接触によるウイルス感染を抑止するため、抗菌・ウイルス対策に有効な銀と酸化チタンを結合した材料をコーティングしました。新型コロナウイルスの評価試験は実施しておりません。
注 3:風力や太陽光など再生可能エネルギーによるグリーン電力を、省エネルギー、CO2排出抑制といった「環境付加価値」を持った電力として位置づけ、その「環境付加価値」を第三者認証を得て「グリーン電力証書」という形で取引する仕組み。「グリーン電力証書」を購入・使用することで、環境にやさしい価値を持つグリーン電力を使用しているとみなされます。

◆「CocoDesk」サービスの詳細
ブースの設備
机、椅子、電源コンセント、USBコンセント、無線LAN、大型モニターなどを完備
外観写真
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202006170959-O1-EXf2HC2g】 ■【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202006170959-O2-tCNncZT6
      ■室内イメージ

ご利用の流れ
ステップ① 会員登録
  下記Webサイトからお客様の情報を登録
  https://www.fujixerox.co.jp/solution/menu/cocodesk
ステップ② CocoDeskを探す&予約
  利用者専用Webサイトにログイン後、利用したい場所と時間を選び、予約完了
ステップ③ 解錠キーで入室
  予約時間になると、利用者専用Webサイト上に、解錠キーが表示
  予約したブースの前で解錠キーを操作し、ブースに入室
利用可能時間
設置場所により異なります。詳しくは、下記Webサイトをご参照ください。
https://www.fujixerox.co.jp/solution/menu/cocodesk
サービス利用料金
法人向け:
月額基本料1,500円(税別/5ユーザー)
利用料250円(税別/15分/従量課金)⇒175円(同) 30%割引(2020年9月30日まで)
*サービス提供開始から実施している、法人向け基本料金無料キャンペーンは2020年12月末まで継続いたします。
個人向け:
利用料250円(税別/15分)⇒175円(同) 30%割引(2020年9月30日まで)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ