プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Shanghai ShangYue Culture Development Co., Ltd.

AKB48TeamSH初オンライン劇場公演「サムネイル」開催、チケット販売絶好調

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202006170984-O1-lEek30Ks

AsiaNet 84364

【上海2020年6月17日PRNewswire】アジアの人気女性アイドルグループAKB48の姉妹グループであるAKB48 Team SH(以下、「TSH」、Shanghai Shangyue Culture Development Co.,Ltd.の所属)は6月7日、初の劇場公演「サムネイル」をオンライン配信で行われた。

48グループは劇場公演を主な活動としているが、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の蔓延を受け、2月以降アジア各地グループの公演スケジュールに影響が出ている。今回のオンライン公演はTSHにとって、結成後初の劇場公演というばかりでなく、公での活動を再開した唯一の48グループでもある。

今後も毎週、TSHはネットで公演の生配信を行っていく予定。中国国内だけでなく海外の視聴者も配信プラットフフォームにて公演を視聴することができる。

公演のセットリストは日本AKB48の人気公演である「サムネイル」から選曲し、中国語歌詞で披露された。楽曲には「君はメロディー」や「唇にBeMyBaby」といったミリオンセラーのカバーも含まれ、温かなメロディーと元気付けられる歌詞はスクリーンの前の視聴者に勇気づけ、前向きな気持ちを与えた。会場での直接交流は実現出来なかったが、各地のファンから熱い応援が届けられた。

TSHは多くの若い音楽ファンも魅了し、視聴者数の最高瞬間は50万に達し、配信プラットフォーム同時間帯のトップになった。この公演は当初、2月に劇場で開催される予定だったが不可抗力によって6月に延期されていた。114日間待ち続けた少女たちは夢の舞台に立ち、クリアで美しい歌とダンスを披露し、ファンに視聴覚の宴会を届けた。さらに、ステージ上の彼女たちの粘り強く努力した姿はファンのエネルギーにもなった。これからのTSHのさらなる素晴らしいパフォーマンスに期待しましょう!(興味のある方は下記リンクにてチケットを購入してください。)

https://www.bilibili.com/blackboard/live/activity-AKB_TeamSH_slt_live.html

(日本語リリース:クライアント提供)

AKB48TeamSH初オンライン劇場公演「サムネイル」開催、チケット販売絶好調
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ