プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

扶桑電通株式会社

Strategic Cyber Holdings LLC と業務提携し、「SasaL サイバーセキュリティトレーニング」提供開始

2020年6月17日

扶桑電通株式会社

Strategic Cyber Holdings LLC と業務提携し、
「SasaL サイバーセキュリティトレーニング」を6月17日から提供開始

 扶桑電通株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:有冨英治、以下「扶桑電通」)は、株式会社バルクホールディングス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石原紀彦)の100%子会社であるStrategic Cyber Holdings LLC(CYBERGYM TOKYO)(代表者:石原紀彦)との業務提携を拡大し、Strategic Cyber Holdings が提携しているイスラエルのCYBERGYM社(サイバージム、以下、CYBERGYM)のサイバーセキュリティトレーニングを6月17日より提供を開始いたしました。
 扶桑電通ICTコンビニサービスのセキュリティソリューション群は、標的型サイバー攻撃、不正アクセス、情報漏えいなどのあらゆる脅威から、組織の入口から内部、出口までの対策を網羅し、お客様の情報資産を総合的に保護します。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202006120817-O1-S1vm6fbI

 このたびの業務提携の拡大により、サイバーセキュリティ分野におけるトレーニング講座を当社においてメニュー化し、国内におけるサイバーセキュリティ人材の育成に貢献いたします。

 提携コースは下記対象者ごとに複数コースを設けております。

● 一般社員・関係会社・委託先向けトレーニング(期間:2時間~半日コース)
実際の攻撃シナリオを体験することで、サイバーセキュリティにおける自らの責任を把握します。

● セキュリティ部門、IT部門向けトレーニング(期間:2日~2ヵ月コース)
国際レベルのREDチーム※からのサイバー攻撃を受け、対応力や異常検出能力を強化します。また脆弱性診断のツールを使い、システムやネットワークの弱点を調査・特定することで、侵入後の実際の被害の影響を把握します。
※REDチーム…企業や組織へのセキュリティ攻撃の実行、企業や組織がそれらの攻撃に適切に対応できるかの評価、及び改善提案を行う独立したチーム

● OT(制御・運用技術)部門向けトレーニング(期間:2時間~半日コース)
PLC等OTの実機をトレーニングルームに設置。REDチームからの制御システムへのサイバー攻撃や不審なイベントを調査することで、産業用制御システムの脆弱性を把握し、複雑なサイバー攻撃への対応力を強化します。

● 経営者層向けトレーニング(期間:2時間~半日コース)
企業内の潜在的な脅威と短長期的な影響を把握し、サイバー攻撃を受けた際の重要な意思決定の仕組み・対応を理解することで、サイバーセキュリティマネジメントにおける経営判断(善管注意義務能力)の向上を図ります。

● マネジメント層向けトレーニング(期間:2時間~半日コース)
ハッカーの視点と考え方を把握することで、サイバー攻撃に対する意識の向上を図り、サイバー攻撃の範囲と複雑さ、および組織全体への影響を把握します。

※トレーニング費用:
 2時間~半日コース 300,000円(教室貸切)、2日~2ヵ月コース 250,000円/人~

 なお、集合教育につきましては当面の間、新型コロナウイルス感染対策として、席数の削減・席との間にアクリル板設置等の対策を行っております。また、オンライン受講やeラーニングなどのトレーニングメニューもご提供しております。

◆株式会社バルクホールディングス(純粋持株会社) 名証セントレックス 証券コード:2467
 社名 株式会社バルクホールディングス(VLC HOLDINGS CO., LTD.)
 本社所在地 東京都中央区日本橋馬喰町2-2-6 朝日生命須長ビル7F
 代表取締役社長 石原 紀彦
 設立 1994 年9 月27 日
 グループ事業内容 1)セキュリティ事業
            サイバーセキュリティソリューション提供、認証支援コンサルティングなど
          2)マーケティング事業
            マーケティングリサーチ、広告代理、セールスプロモーションサービスなど
 U R L  https://www.vlcholdings.com/

◆Strategic Cyber Holdings LLC
 社名 Strategic Cyber Holdings LLC
 本社所在地 850 New Burton Road, Suite 201, Dover, DE 19904, USA
 日本支社所在地 東京都港区赤坂1-14-11 HOMAT ROYAL 1F
 代表者 CEO 石原 紀彦
 設立 2018 年1 月31 日
 事業内容 1)サイバーセキュリティトレーニング施設の運営・提供
          2)その他サイバーセキュリティ関連サービス・製品の提供

■ 本件に関するお問い合わせ先
 【本サービスに関するお問い合わせ】
  扶桑電通株式会社 営業推進統括部
    〒104-0045 東京都中央区築地5-4-18 汐留イーストサイドビル
    電話:03-3544-7191  e-mail:ictconveni@fusodentsu.co.jp
 【報道機関からのお問い合わせ】
  扶桑電通株式会社 経営企画室
    〒104-0045 東京都中央区築地5-4-18 汐留イーストサイドビル
    電話:03-3544-7213  e-mail:keiki@fusodentsu.co.jp

※プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ