プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社SKD Promotion

3人で総フォロワー数787万人。 「ヤバすぎる十代」が集まった新番組がシブヤ5丁目TVにてスタートします。

2020年6月12日
株式会社SKD Promotion

インフルエンサーマーケティングや、インフルエンサーの育成などの事業展開を手掛ける、株式会社SKD Promotion(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高坂 龍太朗 以下、SKD Promotion)が運営するYouTubeチャンネル「シブヤ5丁目TV」にて、2020年6月13日(土)放送分から、新番組がスタートします。
株式会社超十代(本社:東京都渋谷区、代表取締役:平藤 真治、以下超十代)とタッグを組み、次世代のカリスマインフルエンサーが出演するエネルギッシュな内容をお届け予定。

◆「シブヤ5丁目TV」とは
https://www.youtube.com/channel/UCqdpMLD0nqLwdmmpcfVqs5w

◆新番組の情報はこちら。
毎週土曜日 19:00〜「ヤバ十」 ヤバイクライニエネルギーアフレルジュウダイガアツマレバモットヤバイコトニ

出演者:さくら、ゆな、Hinata

超十代の次世代センターが有望視される、ポップティーン専属モデルでマルチに活躍しているゆな(15歳)、YouTube、TikTok共に大人気の美少女カリスマ中学生のさくら(14歳)、ダウンタウンDXにも出演した大人気TikTokerのHinata(14歳)のモンスターインフルエンサー3人が出演。
3人のTwitter、Instagram、YouTube、TikTokのフォロワーの合計は、なんと787万!
超十代若手メンバーの、自分たちが疑問に思っている事、自分たちがやってみたいことだけをネタに、自分たちの興味のある事≒同世代の興味とし、時にトレンド、時に社会問題、時に科学など、十代が抱える疑問や課題を解決していく番組。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202006120829-O3-W5MW6iKD
◆各曜日の情報はこちら。

【5月の出演者・配信スケジュール】

月曜日 20:00〜「スケッチガールズ」
出演者:古川優香、大関れいか、大松絵美(エミリンチャンネル)

火曜日 20:00〜「サイバーちゃんとアントニーくん」
出演者:アントニー(マテンロウ)、CyberJapan Dancers

水曜日 20:00〜「Neo Rider」
出演者:ねお、謎の覆面男、その他ゲスト

木曜日 20:00〜「シブヤ5丁目 もくようび」
出演者:毎週各曜日ゲスト

金曜日 20:00〜「Girls Space〜ガルスペ〜」
出演者:ゆりいちカップル、他

土曜日 19:00〜「ヤバ十」
出演者:さくら、ゆな、Hinata

土曜日 20:00〜「お試し企画!みんなの興味調査委員会」
出演者:週替わりゲスト
    
日曜日 21:00〜「エド喝!!」
出演者:エ.com、他

◆会社概要
<株式会社SKD Promotion>
2018年3月創業。
インフルエンサーのPR事業や、マネジメント及び育成、インフルエンサーOEMブランドのプロデュースや、YouTubeやTikTokなどメディア関連事業も行う。
インフルエンサー業界に旋風を巻き起こすようなビジネスの考案に重点に置き、事業の展開を行う企業。
本社:東京都渋谷区東2-24-3 長嶋ビル5F.6F
代表取締役:高坂 龍太朗

<株式会社超十代>
世界中の十代をネットワークし、カルチャーやマーケットを創造し続けるカルチャーテックカンパニー
本社:東京都渋谷区恵比寿西1-18-4 アームズワン7階
代表取締役:平藤 真治

yabaju_member
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ