プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社電通

世界的デザインファーム「フロッグデザイン社」とイノベーション創出支援オンラインサービスの提供を開始

デザインリサーチやワークショップをリモート環境下で実施可能

2020年6月10日
株式会社 電通

 株式会社電通(本社:東京都港区、社長:五十嵐 博、以下「当社」)は、世界的なデザインコンサルティングファーム※「frog design inc.」(本社:米国サンフランシスコ市、President:Andrew Zimmerman、以下「フロッグ社」)と共に、オンライン環境でのデザインリサーチやワークショップを通じて事業成長とイノベーション創出を支援するサービスの提供を開始します。

 当社とフロッグ社は2016年の業務提携以降、デザインリサーチから得られたインサイトをもとに、共創のアプローチでビジネスソリューションを創出して、戦略から実装までを一気通貫で支援するコンサルティングサービスを国内企業向けに提供しています。
 昨今の社会情勢を受けて、本サービスではオンラインで、全てのデザインプロセスを実施することを前提としたプロジェクトを行います。プロジェクトには、多拠点、多人数、多様性を持ったメンバーの関与が可能になることや、期間やコストの削減効果を見込んでいます。

<新しく提供するサービス>
・多拠点、多人数参加型のデザインリサーチ、リモート環境を生かしたワークショップによるオンラインベースでの共創プロジェクト
・グローバルでの各拠点の強みを考慮してプロジェクトチームを組成し、リモートで時差を生かしたプロジェクト推進を行い、クオリティとスピードを向上させたデザインプロセス
・リモート環境下で行えるデザインリサーチやワークショップの短期集中トレーニング

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202006090680-O1-zD7B3Oo6
<支援する領域>
・マーケティング・コミュニケーションへのデザイン思考アプローチの応用
・デジタルトランスフォーメーション支援
・事業成長支援
・イノベーション創出支援
・変化する社会情勢を踏まえた未来志向アイディエーション支援
・デザイン経営のための組織開発
・ウェブサイト、スマートフォンアプリ、ソフトウェアのUI/UX設計及びデザイン
・プロダクト、スペース等に関わるUX設計及びデザイン

 
<フロッグデザイン社について>
会社名:frog design inc.
URL:https://www.frogdesign.com/
所在地:米国カリフォルニア州サンフランシスコ市
代表者:Andrew Zimmerman(President)
設 立:1969年
事業内容:世界16都市にスタジオを有する世界最大規模のデザインファームであり、
デザインリサーチから得られたインサイトをもとに、共創のアプローチで    ビジネスソリューションを創出し、戦略から実装までを一気通貫で支援。

<電通 CDC エクスペリエンスデザイン部について>
デザインとデジタルトランスフォーメーション(DX)、電通のクリエイティビティの融合により、企業が提供する顧客体験の変革、デジタルプラットフォームのデザイン、イノベーションの創出を戦略から制作、実施までワンストップで提供する専門組織。フロッグ社との提携窓口として、フロッグ社の知見を日本企業に発信、提供しています。
HP:https://dentsu-exp.design/services/remote-collaboration/

 
以上

フロッグ図表1
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ