プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

デロンギ・ジャパン株式会社

デロンギ 空気清浄機能付きファン(HFX85W14C)を認定こども園、NPO法人が運営する施設へ寄贈

2020年6月9日

デロンギ・ジャパン株式会社

新型コロナウイルス感染拡大を受け
子供たちが安心して過ごせる環境作りをサポート
デロンギ 空気清浄機能付きファン(HFX85W14C)を
認定こども園、NPO法人が運営する施設へ寄贈

 新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さまとそのご家族および関係者の皆さまにお見舞い申し上げると同時に、亡くなられた方々に心よりご冥福をお祈り申し上げます。また、感染拡大防止にご尽力されている皆さまには深く感謝申し上げます。 

 デロンギ・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:杉本敦男)は、新型コロナウイルス感染拡大を受け子供たちが安心して過ごせる環境を作ることへのサポートとして、デロンギ 空気清浄機能付きファン(HFX85W14C)を認定こども園やNPO法人が運営する施設に対して寄贈することが決定しました。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、デロンギでも何か社会貢献をできることがないか検討してきた結果、小さなお子さまとそのご家族が利用する施設に対し、衛生商品と併せて関心が高まっている空気清浄機を寄贈することで、ウイルス感染予防をサポートできればと考えています。

デロンギ 空気清浄機能付きファン(HFX85W14C) を寄贈する団体(寄付数:計74台)
◆学校法人 岩手キリスト教学園
https://meibo.shigaku.go.jp/houjin_g?g_id=585  
地域住民の仕事と家庭の両立を支援するこども園を5施設運営する学校法人

◆特定非営利活動法人フローレンス
https://florence.or.jp/ 
病児保育、小規模保育園運営、障害児保育、子供宅食などを運営する認定NPO法人

◆ファミリーハウス運営団体の6施設
難病治療などのため、自宅から遠く離れた病院に長期入院・通院する子供と
その家族を支援する活動や施設を運営する団体
・福岡ファミリーハウス
https://fukuokafamilyhouse.org/
・認定NPOラ・ファミリエ
http://www.npo-lafamille.com/
・NPOあづみのファミリーハウス
http://nagano-child.jp/overview/familyhouse
・こども医療ネットワーク
https://www.kufm.kagoshima-u.ac.jp/~ped/kodomoiryo/
・ファミリーハウス がじゅまるの家
http://gajyumarunoie.com/
・よこはまファミリーハウス
https://yokohama-family.org/

■寄贈先の皆さまの声
この度はフローレンスの保育施設・障害児保育施設へ空気清浄機をご寄付頂き、誠にありがとうございます。子どもたちは風邪や胃腸炎など様々な病気を経て、免疫を獲得し、大きくなっていきます。現場の保育士たちにとっては、子どもたちの成長を見守り、後押しすることと同じように、集団生活の場での感染症予防は大切な仕事の一つです。新型コロナウイルスの感染拡大もあり、保育現場ではますます感染症予防が重要になってきています。デロンギ様がこうした状況の中、子どもたちと向き合っている私たちに思いを寄せて下さったことがとても心強く、一同励まされました。子どもたちがきれいな空気のもと、健康に過ごせるようにとのお心遣いに改めて感謝を申し上げます。
特定非営利活動法人フローレンス 代表理事 駒崎弘樹 様

このたびは、当学園に30台もの空気清浄機を寄贈賜りますことを心から感謝致します。当学園には650名近くの乳幼児がいまして、その育ちのため特に環境面に心配りをしています。今回のご寄付によりさらに充実した環境を提供できますことは、学園としては誇りに思うところです。本当にありがとうございます。
学校法人岩手キリスト教学園理事長 村上義治 様

愛媛県松山市で難病の子どもと家族のための滞在施設を運営しているファミリーハウスあいです。今回、空気清浄機能付きファンを2台寄贈いただきました。新型コロナウィルス感染症の感染予防対策として活用させていただき、利用者の方に安心して滞在していただこうと思います。今回は誠にありがとうございました。
ファミリーハウスあい ハウスマネージャー  大藤恒裕 様

新型コロナウィルスの対応で「たんぽぽのおうち」の共用部分の安全対策を検討していたところ、タイミングよくデロンギ様からの寄付の申し出がありましたので早速お願いをしました。防犯上、常に換気している事ができませんので大変ありがたかったです。
特定非営利活動法人あづみのファミリーハウス 代表理事 上條孝子 様

この度は貴重なお品物のご提供を頂きまして厚く御礼を申しあげます。本日、受領いたしました。スマートなデザインで床面積もとらず、部屋の装飾にもなりそうです。近日中に利用予約もありますのでぜひ、活用させて頂こうと思っております。エアコンや扇風機の直接の風がお好きでない方もいらっしゃるので・・・利用者の笑顔が見えそうです。
よこはまファミリーハウス施設長 佐伯トシコ 様

■デロンギ・ジャパン株式会社 代表取締役社長 杉本敦男 コメント
新型コロナウィルスの影響により、子供たちが集まる施設はより安心できる環境づくりが求められる中、私たちの製品が少しでもお役に立てないか。そう考え、この度弊社の空気清浄機付きファンを寄付することにいたしました。
空気をきれいにしながら体を冷やしすぎず、やさしい風をお届けするこの製品が、子供たちの笑顔を増やしてくれることを願っています。

■デロンギ 空気清浄機能付きファン(HFX85W14C)について
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202006080634-O1-fQNgeOYv
●商品名:デロンギ 空気清浄機能付きファン
●型式番号:HFX85W14C
●色:グレー
●本体外寸:幅270✕奥行き270✕高さ850(mm)
●本体重量:7.2kg
●コードの長さ:1.75m
●モーター:DCブラシレスモーター
●消費電力:涼風最大35W 温風最大1400W(待機電力:0.6W)
●風量調整:涼風1(弱)〜10(強)/温風1(弱)〜6(強)
●運転音:涼風…19.5dB(風量1)〜49dB(風量10)
     温風…34.5dB(風量1)〜38.8dB(風量6)
●空気清浄能力:10畳(30分) 29畳(60分)
●フィルター交換目安:9カ月(1日8時間使用)
●保証期間:1年

■デロンギについて
デロンギ(De’Longhi)は、20世紀前半より、イタリア北部の街トレヴィーゾでクラフトマンワークショップ(職人の作業場)としてスタートしたイタリアの家電ブランドです。1974年に、最初の電気機器であるオイルヒーターを製造し、工房から工場へと飛躍的に発展を遂げました。1990年代には、暖房器具の製造で使われる技術を用いて、コーヒーマシンの開発・製造にも参入。コーヒー市場に積極的に新しい製品を投入し続け、現在、エスプレッソマシンをはじめとするコーヒーマシン市場において世界的トップシェアを誇ります。
日本法人の「デロンギ・ジャパン株式会社」は1995年に設立。主な事業は、日本市場向け家庭用・業務用電気製品の輸入販売となり、以下分野の商品・付帯サービスを取り扱っています。
 1. オイルヒーター、パネルヒーター、ファンヒーター等の暖房機器および空気清浄機能付きファン。
 2. 全自動コーヒーマシン、エスプレッソ・カプチーノメーカー、ドリップコーヒーメーカー等のコーヒー機器。
 3. ハンドブレンダー、フードプロセッサー、コンベクションオーブン、電気ケトル等の小型調理家電製品。
主力商品であるオイルヒーターは、2004年以来16年間、日本市場において販売台数・売上No.1(※1)の地位にあり、多くのお客様から支持され続けています。コーヒー機器分野でも、日本だけでなく世界各国でコーヒーメーカー売上No.1(※2)を獲得しており、優れた機能だけでなく、洗練された美しいデザイン性を備えたデロンギ製品は、世界の国と地域で愛されています。

(※1)独立調査機関調べ2004年1月~2019年12月数量・金額シェア
(※2)独立調査機関調べ2019年1月~12月世界46カ国金額シェア

【製品のお問い合わせ先】 
デロンギ・ジャパン株式会社 マーケティングコミュニケーショングループ
Email:delonghi-pr.japan@delonghigroup.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ