プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ファーウェイ

ファーウェイAtlas 900 AIクラスター、Interop Tokyo 2020のAI部門で唯一Best of Show Awardを受賞

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202006090640-O1-u8Sq4P2x

AsiaNet 84262

 
[2020年6月8日、東京]ファーウェイAtlas 900 AIクラスターは、Interop Tokyo 2020の審査委員会より強力なAI計算能力および究極の放熱性能を評価され、Best of Show Awardを受賞しました。2020年のBest of Show Awardを受賞した唯一のAI製品として、Atlas 900は卓越した性能により、世界のAI研究を加速し、さまざまな業界でのAIの活用を推進します。

Best of Show AwardはInteropカンファレンスの最高の栄誉であり、日本のIT市場が要望する最高品質基準を満たした製品のみが受賞対象となります。

ファーウェイAscendコンピューティングプレジデント 許映童(トニー・シュー)は、「ファーウェイAtlas AIコンピューティングソリューションはデバイス・エッジ・クラウドにおけるすべてのAIシナリオに向けて、強力な計算能力および究極のエネルギー効率を提供しています。Atlas 900 AIクラスターは、データセンターに強力な計算能力、ハイリニアリティ、最高のエネルギー効率を提供し、天文観測、天気予報、石油探査、遺伝子配列などのデータ集約型研究を加速します。研究の進歩は世界中の人々の実益につながります」と語りました。

Atlas 900は世界最速のAIトレーニングクラスターであり、合計256~1024 PFLOPS(FP16)の計算能力を提供し、これは50万台のパソコンの計算能力に相当します。ResNet-50ベンチマークテストのモデルトレーニングにおいて、Atlas 900はトレーニングを59.8秒で完了して世界記録を更新しました。Atlas 900はトレーニングを1分以内に完了できる唯一の製品であり、画像とビデオを利用するAIモデルのトレーニングを加速し、科学研究やビジネスイノベーションで広範に適用されています。

Atlas 900はHuawei Cache Coherence System(HCCS)、PCIe 4.0、100Gイーサネットの3つのインターフェースを搭載し、高速相互接続を実現します。Atlas 900 AIクラスターは、Huawei CloudEngineデータセンタースイッチを活用し、100 TB/sのフルメッシュ・ノンブロッキング専用ネットワークで動作して、パラメータの同期を行うことにより、パラメータ同期の待機時間を10~70%削減し、AIモデルのトレーニングを容易にします。

放熱は強力な計算能力を備えるAIトレーニングクラスターにとって重大な課題になります。この課題を解決するために、Atlas 900 AIクラスターは放熱に対応する画期的なシステムを採用しています。業界のイノベーションをリードする全液冷ソリューションおよびキャビネットレベルの密閉断熱設計により、1キャビネットあたり最大50 kWの消費電力を伴う状況でも強力な放熱性能を提供し、データセンターの電力使用効率(PUE)が1.1を下回り、理想的なPUE値1.0をほぼ達成しています。空冷8 kWキャビネットと比べて、マシンルーム空間を79%削減します。革新的な液冷システムにより、エネルギー集約型、高密度、低PUEの展開をサポートし、顧客のTCOを大幅に削減することができます。

ファーウェイはオープンなハードウェア、オープンソースソフトウェア、パートナーイネーブルメントにより、Ascendコンピューティング産業の構築に注力します。ファーウェイはフルスタックのAIコンピューティングインフラストラクチャーおよびアプリケーションソリューションを提供し、AIを介して業界の発展を推進するとともに、パーベイシブなインテリジェンスを実現します。

【ファーウェイについて】
ファーウェイは、世界有数のICTインフラおよびスマートデバイスのプロバイダーとして、通信、IT、スマートデバイス、クラウドの4領域にまたがる統合ソリューションにより、あらゆる人、家庭、組織にデジタル化の価値を提供し、すべてがつながったインテリジェントな世界を実現しています。競争力と安全・安心を兼ね備えた製品、ソリューション、サービスを提供するとともに、エコシステムパートナーとのオープンな協業を通じてお客様に持続的な価値を創出し、お客様一人ひとりのエンパワーメント、家庭生活の充実、多様な組織のイノベーションを支援します。

すべてのイノベーションはお客様のニーズが起点になると考えるファーウェイは、基礎研究に多大な投資を行い、世界の発展につながる技術革新に取り組んでいます。1987年に中国深センに設立された従業員持株制による民間企業として、19.4万人におよぶ従業員とともに170以上の国・地域で事業を展開しています。

日本法人(ファーウェイ・ジャパン)は2005年に設立され、日本市場のニーズに応えるべく幅広い製品、ソリューション、サービスを提供し、日本のお客様、パートナーとともに日本経済ならびにデジタル分野における発展に貢献しています。また、日本のサプライヤーとの長年にわたる協業により、高い品質と信頼性を備えた製品をグローバル市場で提供してまいりました。

詳しくは、当社ウェブサイト:www.huawei.com/jp/、Facebook:(コーポレート)www.facebook.com/huaweijapanpr/、(端末製品)www.facebook.com/HuaweimobileJP/、Twitter:(コーポレート)https://twitter.com/HuaweiFactsJP/、(端末製品)twitter.com/HUAWEI_Japan_PR、LINE:「ファーウェイ」で検索、Instagram:www.instagram.com/huaweijapan/ をご覧ください。

Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200608/2821467-1
(ファーウェイAtlas 900はInterop Tokyo 2020のAI部門で唯一Best of Show Awardを受賞)

ソース:ファーウェイ

(日本語リリース:クライアント提供)

ファーウェイAtlas 900はInterop Tokyo 2020のAI部門で唯一Best of Show Awardを受賞
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ