プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

特定非営利活動法人共存の森ネットワーク

全国から選ばれた80人の高校生がオンライン・フォーラムを開催~第18回 聞き書き甲子園 成果発表会~

2020年6月8日

聞き書き甲子園実行委員会

全国から選ばれた80人の高校生が、日本各地の森・川・海の名人を訪ね、
一対一で「聞き書き」するプロジェクト「聞き書き甲子園」。
6月13日(土)午後1時半より、その成果をオンラインで発表します。

   聞き書き甲子園は、全国の高校生が、森・川・海の名人を一対一で訪ね、その知恵や技術、生き方を「聞き書き」によって記録し、発信する活動です。昨年は、全国80人の高校生が12地域の農山漁村・離島を訪ね、名人の聞き書きに挑戦しました。その土地の人や文化、風土、自然、歴史と出会った高校生たちは、どのような気づき・学びを得たのでしょうか。
 このフォーラムは、聞き書きで得られた経験やその成果を報告するものです。今回は、全国の高校生をオンラインでつなぎ、取材に訪れた地域や名人との出会いを高校生自身が紹介します。また、阿川佐和子さん(文筆家)、塩野米松さん(作家)によるトークセッションを行います。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202006080595-O2-dr2vDmh5 】 

【開催概要】

▼日時 2020年6月13日(土)13:30~16:00

▼定員 500名(無料)

▼申し込み方法
下記URLよりイベントへの事前登録をお願いいたします。
事前登録URL:https://zoom.us/webinar/register/WN_daA91ZlnTTGBf4L8mt0aIQ

▼主催 農林水産省/文部科学省/環境省/国土緑化推進機構/NPO法人共存の森ネットワーク

▼聞き書き甲子園公式サイト https://www.kikigaki.net/ 

【プログラム内容】

13:30 開会のことば(林野庁長官からのビデオメッセージ)

優秀作品賞・優秀写真賞発表(農林水産大臣賞・文部科学大臣賞・環境大臣賞・林野庁長官賞等)

13:45 取材をした12地域の紹介<高校生による発表>

山形県酒田市飛島/山形県飯豊町/茨城県大子町/新潟県柏崎市/福井県小浜市/愛知県豊根村/三重県志摩市/奈良県川上村/山口県下関市/徳島県神山町/大分県国東半島宇佐地域(豊後高田市・杵築市・宇佐市・国東市・姫島村・日出町)/宮崎県都城市

14:50 休憩

15:00 阿川佐和子氏(文筆家)・塩野米松氏(作家)と代表高校生によるトークセッション

15:50 閉会のことば 

16:00 終了

聞き書き研修1
オンラインフォーラム(リハーサル)
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ