プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

学校法人金沢工業大学

金沢工業大学の課外活動団体のPRページを立ち上げ、各団体のポスター、ウェブサイト、SNSを紹介。

活動再開に向け、在学生のコミュニケーションづくりのきっかけとして

金沢工業大学では、課外活動団体のオンラインでの活動を促す取り組みを始めました。

現在、新型コロナウイルスの影響で4月17日(金)からキャンパス立ち入りを禁止しています。これに伴い、5月31日(日)まで課外活動を停止しており、課外活動の各団体は例年と同じような活動ができていない状況でした。この状況を受けて、大学ウェブサイトに、課外活動団体(学科プロジェクト、夢考房プロジェクト、学友会の各団体)のPRを行うページを立ち上げました。課外活動団体ごとにポスター、ウェブサイト、Twitter・Facebook・InstagramなどのSNSアカウント、動画などを紹介しています。

URL: https://www.kanazawa-it.ac.jp/kitnews/2020/extracurricular-activities.html

在学生の皆さんのコミュニケーションづくりのきっかけとして、またKITで学びたい高校生に参考にしていただくことを意図しての取り組みとなります。また、4月に開催が予定されていて中止となった、課外活動団体の紹介を行う「学友会オリエンテーション」や「プロジェクト合同説明会」に代えて、課外活動、プロジェクト、クラブを知る機会にしてもらうことを目的にしています。

また、課外活動の各団体はSNSによる新入生への発信を行い、交流を企画するなどしています。課外活動再開に向けての交流が進められています。

金沢工業大学では、課外活動を正課(授業)と両輪をなすものと捉えており、授業で学んだ知識を実践する場と位置づけています。ロボティクス学科の授業などで学んだ知識を元にチームでロボットづくりを行うロボットプロジェクトやRoboCup@Homeプロジェクト、経営情報学科の授業でSDGs(Sustainable Development Goals)を学びSDGs教育・普及の取り組みを実践するSDGs Global Youth Innovatorsなどがあります。

4月20日(月)から正課では遠隔授業(ネット授業)が行われていますが、活動の再開に向け、オンラインを使った課外活動団体の支援を進めていきます。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ