プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Elementor

ElementorがWordPressの成長を後押し:WordPressの全ウェブサイトのうち7%がElementorを使用

AsiaNet 84082

Elementorの新規ユーザーのうち30%がWordPressを初めて利用する人々で、Elementorを使って作られたウェブサイトは500万サイトに上りました。

【テルアビブ(イスラエル)、2020年5月20日、PRNewswire】Elementor(https://elementor.com/ )はWordPressでウェブサイトを作る際に良く利用されるプラットフォームです。同社は本日、WordPressの全ウェブサイトのうち7%がElementorを使用していると発表しました。2016年設立のElementorは加速度的な成長を続けています。最初の100万サイトを達成するまでには設立から2年かかりましたが、過去100万件の新規サイトはここ3ヶ月以内に作られたものばかりです。Elementorのコード不要かつドラッグアンドドロップ式のサービスを利用して、これまでに全部で500万件以上のウェブサイトが設計されています。Elementorを利用している有名な企業やメディアとしては、New Yorker、トリップアドバイザー、Vogue、CrunchbaseやGrubHubなどがあります。

コロナウイルスの影響により多くの企業がオンライン上での業務を迫られたことで、ウェブサイト創設の需要はアメリカ国内だけで32%も上昇しました。Elementor利用者の30%がWordPressを初めて利用すると答えており、Elementorの浸透によりWordPressのオープンソースの動きが後押しされていると言えます。

ElementorのCEOであるヨニ・ルクセンバーグ氏(Yoni Luksenberg)は、「世界中のウェブサイトの3分の1以上がWordPressを使っており、ここまでWordPressの人気が出た背景にはElementorの功績があります。プロのウェブクリエイターの方々を支援し、簡単に素早く見栄えの良いウェブサイトを、それぞれのニーズに合わせて作ることが出来るようにしたいという我社の目標は順調に達成されており、我社のプラットフォームを通じて素晴らしいクリエイターコミュニティーが形成されつつあります。さらには、これまでWordPressを利用したことがなかったユーザーも、Elementorを通してWordPressコミュニティーに取り込まれるようになっています。これはすなわち、WordPressでウェブサイトを作るならElementorを使うべき、という道筋が出来上がりつつあるということで、我社にとって大きな達成です。」 とコメントしています。

今回のコロナ禍の中でユーザーを支援するべく、Elementorは最近になってエキスパーツhttps://experts.elementor.com/ )というネットワークを前倒しで公開したばかりです。このネットワークは世界中のElementor利用者を繋げ、現在の状況下で高まるウェブサイト構築への需要の波に乗るお手伝いをしようというものです。さらに、同ネットワークは152カ国に散らばるElementor会員クリエイター間のコラボレーションやビジネスの相互成長を促すものです。このネットワークはすでに世界中のユーザーから高評価を得ており、ここで得たコネクションを通じて会員同士が実際にビジネスをしたという実績も出てきています。

ElementorがWordPressコミュニティーに支持されているという事実は、同社が毎年恒例のTorque Magazine Plugin Madnessトーナメントで、過去2年連続で優勝を果たしたことからも明らかです。Elementorは(全55,000件あるWordPressのプラグイン中)ノミネートされた64のプラグインの中から決勝ラウンドでは82%以上の票を勝ち取り、最優秀のプラグインとして認められました。

企業情報:

ElementorはWordPressのウェブサイト構築用プラットフォームとして知られており、500万件以上のサイトで活用されています。Elementorのプラットフォームはコード不要且つオープンソース形式であることから、152カ国の市場でウェブサイト開発者、デザイナー、マーケティング担当者らウェブサイト構築に関わる人々に支持されています。 Elementorの使命はウェブサイト構築を劇的に簡便化し、ウェブプロフェッショナルや代理業者がそのクリエイティビティーやビジネスに対する潜在能力を余すことなく発揮することができる場を創出することです。詳細は、www.elementor.com(https://elementor.com/ ) をご覧ください、または当社をフェイスブックhttps://www.facebook.com/elemntor/ )か ユーチューブhttps://www.youtube.com/channel/UCt9kG_EDX8zwGSC1-ycJJVA )でフォローしてください。

写真 – https://mma.prnewswire.com/media/1169383/Elementor_WordPress.jpg

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ