プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Suzhou Online Dialogue on Global Industrial Chain Collaboration 組織委員会

蘇州はクラウドで協力し、世界の製造業の「ペースメーカー」に

AsiaNet 84058(0783)

【南京(中国)2020年5月18日新華社=共同通信JBN】蘇州は5月18日、「Suzhou Online Dialogue on Global Industrial Chain Collaboration(世界の産業チェーン協力に関する蘇州オンライン対話」」を開催した。Suzhou Online Dialogue on Global Industrial Chain Collaborationの組織委員会によると、マイクロソフト、アディダス、ロシュなど国際的に著名な企業が地元と協力契約に調印し、一緒に前進する。

今回の協力は、バイオ医薬品・高性能医療機器、インテリジェント装置、新型ディスプレー、自動車・部品、ソフトウエア・集積回路の5つの主要産業チェーンに焦点を合わせ、総額4000億元の契約となる。

▽蘇州への投資に関するインフォグラフィックガイド-世界の協力
Inforgraphic of Suzhou Industrial Chain(蘇州産業チェーンのインフォグラフィック)が同じ日にリリースされた。これは、1月1日にリリースされた「Recommended Routes For On-site Investment Survey(投資の現地調査のための推奨ルート)、Map of Development Platforms and Premises(開発基盤および施設のマップ)、Map of Industrial Lands(産業用地のマップ)、Investment and cooperation opportunities(投資および協力の機会)」に次ぐ5番目のマップであり、これは開放を目指す蘇州の決意と勇気を表している。

蘇州は長江デルタの重要な中核都市であり、ハイテク産業基盤である。中国の製造システムの最も完璧な都市の1つである蘇州は、400以上の世界トップ500プロジェクトや26の中国トップ500民間製造企業を含む約16万の産業企業を誘致している。2019年、蘇州の工業生産高は3兆3600億元で、貿易相手は世界の200以上の国・地域に及んでいる。総輸出入額は3190億ドルを超えている。

現在、蘇州は独自の生産およびサプライチェーンに依存し、国際競争力がある最新の産業システム構築を加速し、世界の「本社工場」の構築にまい進している。

ソース:The Organizing Committee of Suzhou Online Dialogue on Global Industrial Chain Collaboration

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ