プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

JA Solar Co., Ltd.

JAソーラーが太陽光発電の最高の専門家を集め、5月18日にウェビナーを主催

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202005159926-O1-YufQT5dz

 
AsiaNet 84040 (0761)

【北京2020年5月14日PR Newswire=共同通信JBN】JAソーラー(JA Solar、SZE: 002459)は、2020年5月18日午後2時(協定世界時 +8)に「Smart Empowerment – 2020 PV Technology Conferenc(スマートエンパワーメント- 2020年太陽光発電技術会議)」(http://live.vhall.com/395780369 )をオンラインで主催すると発表した。世界の業界パートナーを招き、将来の太陽光発電技術の開発を討議する。

Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200514/2804215-1-a
(写真説明:会議の議題)

新技術が継続的に開発されて世界の太陽光発電(PV)市場に多くの機会と課題が発生しているため、2020年は技術の飛躍的進歩と製品の性能向上とともに、選択によってコストの違いが大きくなるチャンスが訪れる。

ウェビナーを主催することで、JAソーラーは世界のパートナーが課題に対処し、太陽光発電製品の発展に向けた将来のチャンスの発見を可能にする優れたプラットフォームを提供することを目指す。パートナーらはその機会を利用して、業界が直面する現在の難問を打開するためのソリューションをともに作り出すことができる。ウェビナーは、太陽光発電の父、マーティン・グリーン教授や王勃華・中国太陽光発電産業協会秘書長を含む主要な業界専門家や、JAソーラーの高効率太陽光ソリューションおよび世界市場向け製品開発ロードマップなどを中心に構成されている。

ソース:JA Solar Co., Ltd.

▽添付画像リンク先:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=363606
(写真説明:会議の議題)

会議の議題
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ