プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社電通テック

電通テック、急増する在宅ワークの環境整備を支援する 環境プロダクト「danbal」のセット販売開始

2020年5月12日
株式会社 電通テック

 株式会社電通テックは、急増する在宅ワークの環境整備に課題を抱える企業の人事総務担当者へ向けて、社員の自宅にデスクやチェアなどの即席ワークスペースの設置を可能にする環境プロダクト「danbal*1」の在宅ワークセットの販売を開始いたしました。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202005109757-O8-N6CEjCna

在宅ワークを推進する企業が増加するなか、自宅における業務環境の整備に課題を持つ企業も増えています。自宅での仕事環境は、社員ひとりひとりの業務効率やモチベーションに大きな影響を及ぼします。当社の「danbal」の在宅ワークセットは、軽量で扱いやすく移動が楽なため置き場所を簡単に変えられるほか、高い耐久性を備えた強化ダンボール製であることから、じっくり作業したい時にも快適にご使用いただける商品です。また、素材特性から加工もしやすく、利用者のアイデア次第でワークスペースを楽しくする工夫も可能です。使用後は資源ごみとしてリサイクル可能で処分費用の負担もかかりません。
急な在宅ワークで仕事用デスクなどの用意がない社員へ向けた福利厚生としてもご利用いただけますので、是非ご活用ください。

■快適な在宅ワーク環境を実現。社員への福利厚生にもご利用いただける「danbal」のラインナップ*

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202005109757-O5-7pAYKGAx

(写真左)danbal 111M格納型デスク
W750×D500×H700mm/価格:6,050円(税込)

(写真中央)
danbal 101S格納型チェア
W410×D410×H400mm/価格:4,290円(税込)
111M 格納型デスクとの組み合わせ
2点セット価格:10,300円(税込)

(写真右)
danbal 131M簡易パーテーション
W750×D560×H1300mm/価格:7,700円(税込)
101S 格納型チェア、111M 格納型デスクとの組み合わせ
3点セット価格:18,000円(税込)

・販売元:豊栄産業danbal ECサイト  https://howay.jp/shopbrand/ct33

*送料が別途必要となります。

■使用例
軽量で移動も簡単なため、リフレッシュしたい時は日当たりのいい窓際やバルコニーにセットしたり、暑い日は涼しい日陰に置くなど、気分や環境*2に合わせ、オンとオフでひとつのデスクを有効活用いただけます。また、部屋のインテリアに合わせて装飾を施すなど、デザインも自分好みにカスタマイズいただけます。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202005109757-O7-5hE7oRo9

*1 商標登録出願中

*2 防水効果はございませんので、雨天時に外でのご使用はお控えください。

 
※「在宅ワーク with danbal」について:
プロモーション領域の課題に結果を出す解決策「TEC Solution SHOWROOM」
https://www.dentsutec.co.jp/showroom/danbal-02/         

※「danbal」ブランドサイトはこちら:
https://www.dentsutec.co.jp/danbal/index.html

※「danbal」サービス紹介について:
https://www.dentsutec.co.jp/next-products/danbal/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ