プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

JA Solar Technology Co., Ltd.

JAソーラーがモジュール出力の新たな突破口を開く

AsiaNet 83986 (0736)

【北京2020年5月11日PR Newswire=共同通信JBN】
*記録的な525W超を実現する新世代高効率ソーラーモジュールで

世界をリードする高性能太陽光発電製品のメーカーであるJAソーラー(JA Solar)は、標準試験条件の下で同社の高効率ソーラーモジュールの出力が525W超に達し、業界記録を更新したと発表した。525W超の出力を持つこれほど超強力な太陽光発電(PV)モジュールは、均等化発電原価(LCOE)の削減と再生可能エネルギー世代のPVシステムの経済的価値の最大化を一層進めるという顧客の願いと需要に応えるよう設計されている。この新たな高出力モジュールシリーズの目標は、全世界の当社顧客のためにJAソーラーの高品質かつコスト効率に優れたPV製品を全く新しいレベルに引き上げることである。このモジュールは2020年下半期に市販される。

JAソーラーのジン・バオファン取締役会長兼最高経営責任者(CEO)は「JAソーラーでは、技術革新に注力し続けており、高効率で信頼性の高い太陽光発電製品を当社の世界の顧客に提供することにコミットしている。当社の『顧客中心』という価値観に突き動かされ、われわれはこの画期的な進展を達成し、これによって当社はPV業界と当社の重要な顧客の双方から広く認められる」と述べた。

同氏は「モジュール出力における最新の画期的進展は、製品性能を向上し顧客の長期的な経済的利益を増大させるためのJAソーラーの取り組みの新たなマイルストーンである。今後、当社は製品の技術革新に注力し続け、太陽光発電業界の発展を推進し、より多くの人々がクリーンエネルギーの利益を享受できるようにする」と付け加えた。

ソース:JA Solar Technology Co., Ltd.

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ